身体の健康 ナレッジ

お問い合わせ&ご予約はこちら

身体の健康 ナレッジ

KNOWLEDGE

心と身体には密接な関係があります。
これから様々な問題を解決していきましょう。

まずは、

1,ガンとラディアンス

ソ ニー(株)創立者の井深大氏の 「西洋医学でも、東洋医学でもない、第三の医学としての”病気にならない体”をこしらえるための研究をせよ」と言う命令で、ソニー(株)生命情報研究所が 作られました。所長には、ソニー(株)創立者井深大氏自らが就任しました。 ガンを治す方法、身体の声を聞き、生活を正すことです。

 

2、怪我の回復を早める

怪我の回復を早めるには、食事によって必要な栄養素をとることが大切です。細胞群は、絶えず死んで新しく再生を繰り返している。タンパク質とその利用に必要な栄養素類のどれかが不足すると、また、結合組織の形成に必要不可欠なビタミンCが、しっかりとれないと、骨の発育や修理は停滞しがちになる。

 

3、きちんと食べてないと、なぜ病気になるのか?

健康のために食事に気を付けているのに、病気になります。このページを読んでみると、何に気を付ければいいかが良く分かります。ビタミン、ミネラル、それ以外の栄養素、食生活の改善法について記載しています。

 

4、水について

人間の体の60~70%は水である。人間は一日に約2.5リットルの水を出し入れしている。一日2リットル程度飲むと健康によいです。新鮮な水は体内をくまなく流動し、体内の清掃、浄化をし、老化を予防してくれる。
山に降った雨は、ゴミ捨て場、ゴルフ場、農薬、工場排水で汚染されるが浄水場で、きれいになる。しかし、受水槽が危ない。受水槽は1年に1度清掃をしても、2cm程度の赤錆やヘドロのような沈殿物がたまっている。

 

5、動脈硬化のメカニズムと予防

高血圧、心筋梗塞、脳梗塞は、動脈硬化が大きな原因です。血液中にLDL(悪玉コレステロール)が増え、動脈壁に沈着するところから始まります。動脈硬化の特徴は、自覚症状は全くなく、知らず知らずのうちに進行していきます。動脈硬化の予防法は、食事療法とストレスを減らすことです。

 

6、サイキック・ヒーリング

相手のエネルギー・フィールドを観察し、そのバランスをとります。チャクラの状態を観察し、働きを正常化していきます。
参考としてそれぞれのチャクラの、コントロールする器官・内容、主な肉体的病気、性癖上の問題、精神的側面を記します。

 

 


ご予約/お問い合わせ