催眠の感想7

お問い合わせ&ご予約はこちら

施術記録・感想

RECORD & REVIEW

催眠の感想7

催眠療法を受けた方から頂いた感想です。

 


 


1,催眠療法を受けて半年後の今も自己催眠を続けていますか?続けられているコツは何ですか?

公私ともに、大きな課題に直面しており、特に、家庭の問題に、いよいよメスが入った状態になりました。
そのため、自己催眠でガイドからの叡智が益々、必要になりました。
ガイドに頼ることが、続けるコツかもしれません。

2,ガイドやハイアーセルフの内なる英知と繋がり続けている感想は如何ですか?

ガイドとの対話を、翌日などに読み返すと、本当にいいことが書いてあります。
最初は読み返すと照れくさいこともありましたが、今はあまり思わなくなりました。

自分の内面から生み出した言葉であることを思うと、とにかく、安心感があり、自分への信頼感も増してきました。

3,自己催眠が日々の問題解決や自己改善に、どう役立ちましたか?

半年前に比べると、今の自分は、正直な状態に開き直れるようになりました。
特に、家庭の問題に、大きな一歩を踏み出すことができました。
人生の見直しをさらに進めていくため、日々の自己催眠を確実にしていきたいと思います。

4,「もっとこんなサポートがあったら、自己催眠がより上手にできたのになぁ」と言うものがあるとしたら、なんでしょうか?

やり方がわからない人向けに、少し、マニュアル化したような自己催眠ノートを提供するなど、定着するまでのきっかけづくりのサポートがあったらいいと思います。

5,山崎とはどういった人物だったでしょうか?

世俗の欲望などを否定せず、清濁併せ呑んでいる方だと思います。
しかも、欲に振り回されず、この規模の事業を長年に渡って継続していて、すごいと思います。

6,ラディアンスの催眠療法や、サポート全体についての感想は如何ですか?

何となく気になってしまう雰囲気があり、よくツボを押さえていると思います。

 


1,半年以上、自己催眠を続けてこられた秘訣は何ですか?

自分と向かい合う時期だったといえばそうですが、サポートして下さるシステムがあったからというのは大きいのではないでしょうか。

2,ガイドやハイアーセルフの内なる英知と繋がり続けている感想は如何ですか?

安心感もあるし、違う視点というかチャレンジや提案のような感覚を感じることもあります。

3,自己催眠が日々の問題解決や自己改善に、どう役立ちましたか?

比較的改善しやすいものから、現実に現れてきているなと思います。
重いものは、徐々にといったところでしょうか。

 


1,自己催眠を2ヶ月間続けての感想や 疑問点について教えて下さい。

自己催眠を続けていて、状態がだんだん良くなりました。認知力が高くなって、人間関係も改善しつつあります。
これからも続けるように努力したいと思います。

2,これまでの「日々の自己催眠101日間」の中で、印象深かったことは何ですか?

101日の自己催眠の中に一番印象が強いのは自分の兄弟姉妹に思いを伝える部分です。
よく想像の弟の姿が出てきます。

3,ラディアンスのメールマガジン読んで頂いていますか? 感想を教えて下さい。

ライデンアンスのマガジンは部分的に読みました。
内容が深くて、これからもっと勉強して、深く理解できるように努力します。

4,その他何でも教えて下さい。

この自己催眠の方法をいただき、生活の各方面が改善できていて、本当に感謝の気持ちを持っています。

 


このお正月の休日を使って
部屋の片付けをしているのですが
瞑想や催眠で書き留めたことを読み返してみると
隔世の感があるのです。
 
以前は
嫌なことをなんどもリフレインして
悲しみを味わっていたこと
自己否定を一生懸命大事にしていたこと
 
そこから離れるきっかけは
瞑想で書いているだけでは現実は変わらない
という靖子先生の言葉でした。
 
あたりまえのことですが
どこに行けば
なにをすれば
パートナーに会えるのか
やりたいことができるのか
 
そうした「行動」が全く足りていなかったことを
痛感しました。
そこからの3年は本当に大きく現実が変わりました。
 
今もチャクラを整えることを大切にして
メッセージとひらめきと直感の体感をつかむよう心がけて
生活しています。
 
 
催眠療法を受けたときに課題と思っていたことは
今は全て解決しています。
そしてパートナー像
幸せの定義も
現実の変化と共に大きく変わりました。
 
毎日がとても幸せで
そして未来はさらに幸せです。

 


先程「日々の自己催眠101日間」のワークブックの、101日目が終わりました。
7カ月半かかりましたが、静かな喜びが得られています。
継続できたということ、最後まで到達したこと実現出来たことで、今日から違うガイドに会うのかもしれないという気持ちです。


1,催眠療法を受けてから、もうじき半年経ちますね。今も自己催眠を続けられているコツは何ですか?

予定している時間帯に出来ないときは、なるべくその日のうちで出来る時間をつくる。
リラックスできる曲やアロマを焚きながら書き出しやすい状況にする。

2,ガイドやハイアーセルフの内なる英知と繋がり続けている感想は如何ですか?

安心感が増す。グランディングが感じられる。

3,自己催眠が日々の問題解決や自己改善に、どう役立ちましたか?

すぐにヒントがでなくても投げかけておくことも増えた。(催眠以外の時)
見たくないものも見ていけるようになってきたので、少しずつ楽になってきている。

4,「もっとこんなサポートがあったら、自己催眠がより上手にできたのになぁ」と言うものがあるとしたら、なんでしょうか?

導入は言語化されていて、力を抜けるようになっています。
次に叡智の存在をイメージするやり方も具体的になっています。

その後の対象となるもの(例 母に対して)の記憶は、その人それぞれの繋がり方になる訳ですが、
そこの抽象的なところが言語化として体験談として色々あると体感的に分かりやすいかと思います。

今の自分の感覚だと、記憶が降りて来た時 辛いことだとなるべく逃げずに喉、胸、お腹を通じて気を下ろしていくとか・・ざっくりですとそんな感じです。
具体的な人それぞれの体感的なものが言語化されている例があると面白いなと思いました。

5,山崎とはどういった人物だったでしょうか?

催眠というツールを体感する上で、有難い存在です。
相性や波動のようなものもあると思うのですが、そのセラピストのキャラクター自体が強すぎても中々すっと受け入れられないことがあるかもしれまん。
見守っていただいているなと感じられくらいの距離感でいつもサポートしていただいて本当に有難く思います。

6,ラディアンスの催眠療法や、サポート全体についての感想は如何ですか?

交流会(体験会)も時間が合えばまた参加してみたいです。

 


催眠療法を受けた1年3ケ月前が随分前の事のように感じます。
この一週間は仕事のトラブルがあり、メンタル的に疲れて~、やっと回復しました。

そこで、今回気がついたのは!私に味方がいる!守ってくれようとしている人がいる!事。

 

今までは

「いつでも私のせいにされる」
「私はおかしいし人と扱われ、何でも私のせいにされる」
と思っていました。

両親との関係性がそうであったため。全ての世界もそう見えていました。

今は私の本質に気がついて、守ろうとしてくれる人がいる!現実がある事。

今日は催眠の記憶を読み返しましたよ。
自分で考えて、計画して、人生を作りたいと、海外に行きたいと。記してありました。

 

この一年で達成した事。

FP2級を2ケ月で合格しました!(自分で目標設定→達成)
バンクーバー2回の短期留学 ドイツ、ウイーン旅行単独でやりました!(目標達成)
いろんな人と普通に話せるようになってきました。(他人との共感ができるように)
客観的に見れるように、感情に囚われなくなってきました。

 

経緯

最初に訪れた時は両親との関係で心が傷だらで、どう生きたいのか?全く分からない。
人といるのが辛い状態でした。

毎日寝る前に自己催眠を行いました。
その時にガイドから
偶然にも30年ぶりにスペインから一時帰国した従姉妹に会い、ドイツを見てくるようアドバイスを受けます。

その後も更にガイドからアドバイスを受けてバンクーバー語学学校にホームステイをしました。

いろんな国の人と話せ、たくさん学びました。また。
色々な国、情況の人が暮らすため、他人を尊重し優しくことの大切を学びました。
愛で溢れた幸せな、幸せな経験ができました。

偶然にも職場にFP資格を持った方がおり、テキストもお借りでき、猛スピードで勉強!合格できました!

自分で考えて、行動することが許されず、意見を言う事が許されなかった人生から、
自分で考えて、行動して、考えを述べて、自分の道を行く!私に変わりつつあります。

本当にありがとうございます!


1,これまでの202日間、自己催眠を続けてこられた秘訣は何ですか?

やはり、メンタル力アップ集中プログラムに参加することで、復習でき、自分で上達が実感できるからです。
継続できるシステムを作っていただき、感謝しております。

2,ガイドやハイアーセルフの内なる英知と繋がり続けている感想は如何ですか?

困難な状況に陥ったと感じた時にガイドに聞けばよいのだと冷静でいられるので、解決がスムーズです。

3,自己催眠が日々の問題解決や自己改善に、どう役立ちましたか?

とにかく、タフになり気持ちに余裕ができ、他者にエネルギーを送ることができています。


1,催眠療法を受ける前に抱いていた催眠療法の概念が、受けた後にどう変化したか教えて下さい。

催眠療法と聞いてもあまり馴染みがなく、テレビで見るような催眠術師が手をパチンと叩いて催眠をかけるようなイメージでした。
受けた後は、なんというかとても感銘を受けました。
過去の傷を探り、癒していくことで自信を持って前向きになれるような気がしました。

2,自己催眠を始めて一週間経ちました。  感想や疑問点について教えて下さい。

毎日の日課にして、今日1日がいい1日になりますようにと願いを込めて、忙しくてもなるべく朝できるようにしています。
正直、これがガイド!という風に明確にはまだ分からりませんし、なんとなくもう1人の自分の様な気がします。
受け取ったメッセージも、これは、浮かび上がったものではなく、自分の思考で、自分に甘いメッセージを作り出しているのではないかな…?と思うことがあります。
ですが、今はきちんと自己催眠を習慣化させることに重点を置きたいと思います。

 3,今回、ラディアンスを選んで頂いた理由をいろいろと教えてください。

無料セミナーを受けて、説明がきちんとしていて、興味深かったからです。
また、これを受けたからといって、急に幸せになれるものではない、自分の力で改善していくものというのが、妙に心に響きました。
日々の生活で嫌なこととか辛いこととかあると、早急に改善したいとか、この日常をすぐに変えたい!と思ってしまいがちでしたが、
自分と向き合うことなく、催眠を受けたからといって今すぐにイキナリ状況が変わることなんてあるわけないし、
自分を知らずして本当の意味で幸せになれるなんてことはないんだなと、なんというか、ハッと気付かされるものがあり、
もっとちゃんと受けてみたいなと思いました。

 4,こんな催眠療法だったら良かったのにとか、その他何でも教えて下さい。

催眠療法を受けたのはこれが初めてなので、比べたりできないのですが、安い金額ではないので、
受ける前はどんな感じなんだろうと少しドキドキしましたが、本当に勉強になりましたし、受けて良かったと思っています。


1,催眠療法を受ける前に抱いていた催眠療法の概念が、受けた後にどう変化したか教えて下さい。

→劇的に自分変えてくれるのかと思っていた部分がありましたが、そういうわけではなく自分のパターンを把握するために記憶や体験を探っていくという認識に変わりました。

2,自己催眠を始めて一週間経ちました。 感想や疑問点について教えて下さい。

→意外とまとまった時間を作るのが大変だと思いました。
これは習慣化すれば解消されるのかもしれませんが。
あと、自己催眠のワークが終わったあとも解催眠をすぐに行わずガイドと話する時もあるのですが問題ないですか?

3,今回、ラディアンスを選んで頂いた理由をいろいろと教えてください。

→集中した期間で催眠療法が受けられるところです。
あとは自己催眠での自己改善が今後の新しい悩みができたときにも使えると思ったのも理由のひとつです。

4,こんな催眠療法だったら良かったのにとか、その他何でも教えて下さい。

欲を言えば魔法のように一発で悩みが解消できたら良かったと思ったり。

 


 1,催眠療法を受けて、その後自己催眠を続けての1ヶ月間、どんな変化がありましたか?

自己を見つめる時間が増えました。良いことも悪いことも、吐き出せることに少しずつ慣れてきました。

 2,自己催眠を行う時間や場所、そして、その方法は定まりましたか?
 そして、その経緯を教えて下さい。

場所はだいたい決まっています。一人落ち着いた場所で行っています。

 3,自己催眠を続けての感想や 疑問点について教えて下さい。

辛いことが出てくることもありますが、聞いてもらうようにしています。
また、年齢退行の3回目の、こうだったら(例 幼少期に父母にこうしてもらっていたら、小学校はこうなっていて 大学生はこうで こういう仕事について・・等) といった想像でのセッションもやっていただいたのですが、あれは魂レベルで・・みたいなお話だったかと思いますが、可能性が広がる という解釈でいいのですか?
この間 たまたまそれをやってみたら満たされた感じがしました。

 4,内なる叡智のハイアーセルフとの繋がり具合は如何ですか?

今日はいつもより弱いかな?と感じたときもありますが、だいたいは繋がりを感じられていると思います。


1,自己催眠を続けての感想や 疑問点について教えて下さい。

内なる叡智が同じ方が続いており、現実の世界でのコミュニケーションが不足しているからかと、悩みだすと進めなくなる時があります。

2,「日々の自己催眠101日間」の中で、印象深かったことは何ですか?

兄弟との関係について、じっくり振り返ったことです。
もともと、育つ過程での思考も行動様式も接点がないので、否定的な印象しか持てなくて、考えないようにしていました。
子供時代を丁寧に振り返ることで、相手のの感情を感じ取れた気がしました。
心の枠が大きくなった感じがしています。会う機会があっても平静でいられると予測しています。

3,催眠療法受けて3ヶ月間、人生にどんな変化がありましたか?

感情の起伏が少なくなりましたので、動きが軽くなった気がします。
毎回、迷っていること、光の叡智の相談することを、ノートにメモすることで、読み返すと、
たった1週間ほど前のメモでもこんなことを考えていたんだと自分の意識の流れを観察することができ、
人間て変化が速いものだと考えるようになりました。


瞑想や催眠を集中的にやり始めてから、4年目、数え切れない変化がありましたが、
一つ目に家族の絆がより深まりました。
今までは会った時に話す程度でしたが、今では定期的に家族全員と電話したり、グループチャットをしたりと
関係が密になりました。絆が深まった分、自分以外の家族内で内面にあった問題が表面化する膿だしのような出来事もありましたが、
精神的に安定している自分が間を取り持ったり、家族全体から感謝されることが多くなりました。

二つ目に頭が良くなったと感じます。全体を把握する能力や頭の回転が良くなったと感じます。
更に記憶力もよくなって、人が覚えていない昔の出来事が容易に思い出せるような感じです。
これは瞑想と催眠をすることで、くだらない悩みや、過去の嫌な出来事などを抑えるために使用していた容量が空いたことで、
より目の前のものに集中できるようになったからだと思います。

三つ目に人間関係の変化がありました。悪縁が切れて、良縁が増えたと感じてます。
付き合うと疲れるような人たちが自然と消えて、一緒にいると楽しい:たちがどんどん増えてきてます。
友達の紹介とかで付き合う人たちも多くなってきてます。
更に昔の知り合いから突然連絡があるようなことが多発してます。
面白いです。

瞑想や催眠を集中的にやると、変化のスピードが加速するので驚いてしまいます。
今まで背負っていた重い荷物を少しづつ降ろしていってどんどん身軽になっていくことで、前に進むスピードが増えるので必然と言えば必然ですね。

あとは女性関係の心の問題が結構残ってるので、そこら辺を解決していこうと思ってます。


1,催眠療法を受ける前に抱いていた催眠療法の概念が、 受けた後にどう変化したか教えて下さい。

以前は、「催眠」は特殊なことで、重い精神疾患などに使う技術というイメージがありました。
ですが、実際に受けてみると、気づきを得やすくなるので、日常生活で大いに活用すべき技術だと思いました。

 2,自己催眠を始めて如何ですか? 感想や疑問点について教えて下さい。

とにかく、文章がたくさん書けてしまう。手が追いつかなくて、もどかしい感じです。
日常生活の中でも、自己催眠中のやりとりと同じ感覚が、ふっと訪れて自問自答していることがあります。

 3,今回、ラディアンスを選んで頂いた理由をいろいろと教えてください。

サポートメール0号へのアンケートにも書いたとおり、ソニーの研究が発端だったことと、河合隼雄さんの引用があったこと、そして、この種のセミナーとしては、受講料が高いとは言えなかったことです。

それと、定期的なサポートメールに回答を書いていると、あらためて催眠療法のふりかえりにもなっていると感じました。

また、自己改善のために必要な日々の地道な練習を、強制ではなく、「自然に促す」手法はすごいと思います。

 4,こんな催眠療法だったら良かったのにとか、その他何でも教えて下さい。

目的に応じた瞑想との組み合わせ方や、日々の催眠と瞑想の総合的な活用の仕方や効果を、モデルケースなどで示していただければ活用したいです。


1,催眠療法を受けて2週間後、自己催眠を行うための時間や場所は、うまく定まりましたか?

私の場合は、朝、ソニックメディテーション→普通の瞑想を20~30分行い、自己催眠は、仕事の帰宅途中で行っています。

 2,現在、自己催眠をしている場所や時間に定まるまでの、経緯を教えて下さい。

以前から、早朝に瞑想をしていてリズムができていたことと、自己催眠は文章がかなり書けてしまい、時間がかかるので、1日のふりかえりなどを含めて、夜、行うことにしました。

 3,自己催眠を始めて如何ですか? 感想や疑問点について教えて下さい。

数日分を読み返してみると、結構、いいことが書いてあり、「答えは自分の中にある」ことが、ますます確信的になりました。
毎日の自己催眠を通じた私の最大の気づきは、自分の(かすかな)気持ちに「正直」になることと、「開き直る」ことでした。

結局、根本的なところで、自分に嘘をついてきたんだなと思います。嘘をつくにしても、「今、私は、本音を言っていないんだ」と自覚していることが大事だとわかりました。

自分に嘘をついているのに、本心のつもりになってはいけない、本音にフタをしてはいけないし、てきないということがわかりました。

 4,その他何でも教えて下さい。

自己催眠でもお金のことを聞いてみようと思いますが、私の場合、お金を増やすことそのものに、あまり興味がなく、お金を遣っていろいろなことを経験することが好きなようです。
だからいつも、遣えそうなだけ出費してしまい、あまり貯まりません。
でも、それなりに収入も上がってはいるので、生活には困ってませんが、今後は、一段高い所得水準を目指したいので、メンタルブロックを(支障のない範囲で)外していきたいと思っています。

 


1,半年後、今も自己催眠を続けていますか?
 続けられているコツは何ですか?

毎回丁寧に行い、成果を得る。
効果を感じて喜ぶ。

 2,ガイドやハイアーセルフの内なる英知と繋がり続けている感想は如何ですか?

自分の思考行動パターンに気づき、よりよいものにしていく
日々変化であるということが感じられる。

3,自己催眠が日々の問題解決や自己改善に、どう役立ちましたか?

自分自身と繋がっているという安心感、
具体的な行動案。
行動の選択肢が増え、自己の枠が広がり、自分が成長する。

 4,「もっとこんなサポートがあったら、自己催眠がより上手にできたのになぁ」
と言うものがあるとしたら、なんでしょうか?

自己催眠が上手な人の意見ややり方を学ぶ。

 5,山崎とはどういった人物だったでしょうか?

落ちついている人、安心感がある。

 6,ラディアンスの催眠療法や、サポート全体についての感想は如何ですか?

コンテンツが豊富。
魅力的。

 


1,催眠療法を受けて、その後自己催眠を続けての1ヶ月間、どんな変化がありましたか?

周りの人が、私に話しかけてくることが増えてきたのと、私に気楽に話しかけてきているような気がします。
私自身は、もともと臆病なので、あまり変わってない気がしますが、ガイドとの対話を通して私が常に心がけることは、「正直」であることと「開き直る」ことだとわかりました。
ですから、臆病であることを「正直」に認め、臆病であることに「開き直る」ことから始めています。
見栄を張ったりして自分にうそをついている場合でも、うそをついていることを正直に認めていることが大切だと思いました。

2,自己催眠を行う時間や場所、そして、その方法は定まりましたか?
 そして、その経緯を教えて下さい。

前回のサポートメール2号(2週間後)の回答のとおり、以前から、早朝に瞑想をしていてリズムができていたことと、自己催眠は文章がかなり書けてしまい、時間がかかるので、1日のふりかえりなどを含めて、夜、行うことにしました。
前回、回答した際、山崎さんから、「継続することが重要です。時間がかかりすぎてしまうと、やがて負担となり、 辞めてしまいます。
30分以内とか、時間を決めて、負担にならない工夫をして下さいね。」と返信をいただいたので、それからは、催眠誘導後、正味30分と決めて毎日行っています。

3,自己催眠を続けての感想や 疑問点について教えて下さい。

ガイドとの対話を、時々、読み返してみると、意外にいいことが書いてあります。
実際に書いているときは、書くのが精一杯で、味わっている暇はありませんが、後で読み返すと、忘れていることもあり、とてもいい気づきが、あらためて得られます。すごいですね。
また、私の場合、毎日の瞑想に加え、自己催眠のワークが加わることで、易の解釈の精度も上がっており、大きな安心感があります。
目先、大きな出来事があっても、(根拠はありませんが)最終的に良い結果に落ち着くと思っています。

 


催眠療法を受けてから、もうじき4ヶ月が経つとは、早いですね。

1,自己催眠を続けて4ヶ月の感想や 疑問点について教えて下さい。

独自の工夫で、課題をプリントアウトし、 一つの課題ずつに切り、
ノートの1ページずつに1課題ずつ貼り、感想を一周目から書いています。

この効果が2周目から表れました。

ノートだけでいつでも自己催眠ができるので、楽に始められます。
また、最大の効果は、前回と比較できることです。

2,「日々の自己催眠101日間」の中で、何が人生に役立ちましたか?

計画をして、過ごす事。

今までは理想から計画を立てて、失敗してきましたが、
自分自身の本当に望んでいることを中心に計画を立てられるようになってきました。

3,課題の記載について一言

一周目で、毎日続けられなかったのは、課題に合わせ過ぎていたからと気づきました。
課題は、夜に行う前提で記載されていますよね。
今日の出来事を話し、明日の指針を貰うといった記載が多いです。

私は、夜に自己催眠をやると、リビングで明かりをつけていようとも眠くなってしまいます。
思い切って、朝、昨日の出来事を話し、今日これからの予定を考えることにしたら、私にあっていました。

それに気づいたのと同じくして、娘が、朝、宿題以外の勉強する習慣が確実につきました。

その間に、自己催眠をして、今日の予定を考えるようになりました。
親子共々、習慣がついて良かったです。

また、ガイドからお告げのように、メッセージや画像イメージをもらった体験が最初のうちに
あったため、どうしてもそういうものだと信じていて、中盤以降、何も催眠結果が降りてこないし、
わからないとイライラしていました。

しかし、自己催眠をして、思考に浮かんできたこともガイドからのメッセージだし、
ぼうっと待っていても眠くなるし、答えを得るぞと意図することが大事と
2周目にして、気づきました。

しかし、1周目で、人にあわせるのでなく、自分を生きるという課題を最終的に見つけ、
2週目にして、朝に課題をやるという方法で落ち着きました。

私と同じ人がいるかもしれないので、今日の出来事は昨日の出来事と読み換えたり、
明日の予定も今日の予定と読み換えて、朝やってもいいですよと
サポートされると、助かると思います。

もしかして、おっしゃってくださっていたとしたら、
聞き逃しですみません。
聞き逃しだとしたら、私にとっては成長に繋がる聞き逃しでした。

スタッフから 貴重な提案有り難うございます。上記の件はいつも必ずお伝えしています。)

 


1,4ヶ月間自己催眠を続けての感想や 疑問点について教えて下さい。

ガイドに問うことを考えることで、自分の気持ちが整理整頓されています。
自分で考えることができるという実感があります。自己催眠することで、日々の経験
体験がすべて大切なのだとわかりました。

2,「日々の自己催眠101日間」の中で、何が人生に役立ちましたか?

これまでの人生で出会った人たちのことをじっくり考えることで、今後出会う人との
関係をより良いものにできるという自信がついたことです。

3,ラディアンスで、こんな事をやったら良いな。こんななラディアンスだったら良
いなと言う要望を教えて下さい。

これから、海外で仕事をし、生活をする日本人とその家族がますます増えると思いま
す、海外展開されたら在住日本人はかなり生きやすくなると思います。

 


 1,これまで、半年間 自己催眠を続けてこられた秘訣は何ですか?
 
今身の回りにあるものの良さに気がつくということを継続してやってきましたが、
そうすると豊かさを感じて自分の人生がまとまってきたようにも感じられ、
催眠療法や瞑想法のパワフルさを実感します。
一瞬一瞬、一日一日幸せを実感して生きる
 
 2,ガイドやハイアーセルフの内なる英知と繋がり続けている感想は如何ですか?
 
 ガイドとの繋がり具合も良好
生きる希望が湧いてきます
またチャレンジをしていこう思います。
 
 3,自己催眠が日々の問題解決や自己改善に、どう役立ちましたか?

世界的な視点を考え始めました。自己投資継続して行なっていきます。パワフルを!!!
年内にもう一、二回 催眠療法かセミナー参加考えています。身辺の整理もどんどんやります。
ありがとうございました(^∇^)


rio

1,催眠療法を受けてから、もうじき5ヶ月が経ちますね。
自己催眠を続けていますか?

日々の自己催眠101日間のワークブックは、二周目になりました。
確かに一周目よりやり易くなってきたな、と思います。

2,ラディアンスの催眠療法を受けてからの変化の様子を教えてください。

高次の自分と繋がりやすく(直感的)になってきたな、と思います。

3, あなたの今の人生の課題や、悩み事はなんですか?

やりたいことや目標 天命みたいなものがどんどん出来るようになりたいです。
人間関係がもっと良好になっていくといいな、と思います。
又 心身共に元気で充実した生活が送りたいです。

4,催眠療法は、何回受けて頂きましたか?
その感想は、如何ですか?    

2日間コースを一回受けさせていただきました。
初めてだったので、感じる内容によっては、緊張がありました。

5,ラディアンスの魅力とは何ですか?

メールサポートがあるので、大変ありがたく思います。
又、メルマガなど常に新しい情報を発信してくださっているので参考になります。
今後もよろしくお願いします。

 


 1,催眠療法は、受けただけでは思い出にしかなりません。
 こうだったらもっと続けやすいのにと言うアイデアを教えて下さい。

「どのようにガイドと対話していいか、わからない」という人のために、対話書き込み用のサンプルファイルを用意したらいかがでしょうか。
事例も、2つか3つ添付すれば、わかりやすいと思います。

私は最初、浮かんだことを書くだけでしたが、会話形式にしたら話がはずむし、たくさん書けるようになりました。
また、対話形式だと、読み返した時に流れがよくわかり、気づきが得やすいです。

 2,自己催眠を一ヶ月半続けての感想を教えて下さい。
  そして、疑問点についても教えて下さい。

最初の10日間くらい、少し面倒でしたが、今では軌道に乗り、習慣になったと思います。
これまでかかえてきた問題や、急に起こった事柄をガイドに聞いてみたくて、夜が楽しみです。
でも、ワークをやる直前は、どんな会話になるのか期待と不安があるせいか、直ちにとりかからず、
10分位、ラディアンスのホームページなどを見て、モチベーションが高まってから、始めてます。

 3,「日々の自己催眠101日間」の中で、印象深かったことは何ですか?

ガイドとの対話は、最初の頃は、3人が日替わりで現れてました。最近は、毎日、特定の女性のガイドとの対話が定着してます。

また、光の玉からガイドの姿形になる時、その時の私の心身の状態に合わせ、きらきらと輝いてたり、髪型が変わったりします。

今では、その日のガイドの姿形に対し、私が感想を話すところから、対話が始まります。
なので、その日のガイドの姿形を見る時が、いい姿であってほしいという期待感で、いつもドキドキするところです。

4,参考図書の「毒になる親」は読みましたか?
   著者:スーザン・フォワード 著 玉置悟 訳出版社:毎日新聞社
   読まれた方は感想を教えて下さいね。

この本を読んで、あらためて気づかされたことや、やっぱり、と思ったことを以下に書きました。
普段のガイドとの対話の中での、私の大きな気づきは、「正直」であることと「開き直る」ことです。本の内容は、それを裏付ける部分があり、新たな気づきと合わせ、とても参考になりました。
ただ、「離婚が親子全員にトラウマをもたらすことは避けられない。」というくだりは、やはりというか、何とか軽くできないかと思いました。

以下に、本のポイントを引用します。

・この世に幸せな離婚などというものはない。離婚が親子全員にトラウマをもたらすことは避けられない。
・子供には「離婚はすべて親の責任であり、子供のせいではない」ということを、はっきりと教えるべき。
・ひどい言葉で傷つけられるのよりは、ぶたれるほうがまし。言葉で傷つけられた場合は、外から傷が見えない。
・自滅的な人生を建設的なものに変えるためには、必ずしも親を許す必要はない。
・ひどい思いをさせられた人間は、「怒り」という感情を抑えておかずに外に出す必要がある。
・「毒になる親」の支配から自己を解放した者は、必ずしも親を許さなくても心の健康と平和を取り戻すことができている。
・多くの「毒になる親」に共通していることは、彼らが自分の不幸や不快な思いを、他人のせいにすることである。
・相手が変わるか変わらないかは重要なことではない。大切なのは、あなたが変わることであり、あなたは相手の反応がどうであるかには無関係に、自分の力だけで過去のパターンから変わっていくのである。
・多くの親は、あなたが子供の時の楽しかった出来事を持ち出して反論しようとする。
・子供に謝ることのできない人は、愛情が欠けている人間である。


helmes2

> 1,催眠療法を受けて、その後自己催眠を続けての1ヶ月間、どんな変化がありましたか?

周りの人が、私に話しかけてくることが増えてきたのと、私に気楽に話しかけてきているような気がします。
私自身は、もともと臆病なので、あまり変わってない気がしますが、ガイドとの対話を通して私が常に心がけることは、「正直」であることと「開き直る」ことだとわかりました。
ですから、臆病であることを「正直」に認め、臆病であることに「開き直る」ことから始めています。
見栄を張ったりして自分にうそをついている場合でも、うそをついていることを正直に認めていることが大切だと思いました。

> 2,自己催眠を行う時間や場所、そして、その方法は定まりましたか?
> そして、その経緯を教えて下さい。

前回のサポートメール2号(2週間後)の回答のとおり、以前から、早朝に瞑想をしていてリズムができていたことと、自己催眠は文章がかなり書けてしまい、時間がかかるので、1日のふりかえりなどを含めて、夜、行うことにしました。
前回、回答した際、山崎さんから、「継続することが重要です。時間がかかりすぎてしまうと、やがて負担となり、 辞めてしまいます。
30分以内とか、時間を決めて、負担にならない工夫をして下さいね。」と返信をいただいたので、それからは、催眠誘導後、正味30分と決めて毎日行っています。

> 3,自己催眠を続けての感想や 疑問点について教えて下さい。

ガイドとの対話を、時々、読み返してみると、意外にいいことが書いてあります。
実際に書いているときは、書くのが精一杯で、味わっている暇はありませんが、後で読み返すと、忘れていることもあり、とてもいい気づきが、あらためて得られます。すごいですね。
また、私の場合、毎日の瞑想に加え、自己催眠のワークが加わることで、易の解釈の精度も上がっており、大きな安心感があります。
目先、大きな出来事があっても、(根拠はありませんが)最終的に良い結果に落ち着くと思っています。

> 4,内なる叡智のハイアーセルフとの繋がり具合は如何ですか?

誘導音声を聞いて自己催眠を行えば、対話が浮かんでくるので、基本的に大丈夫だと思います。
私の場合、同じガイドが多いのですが、ガイドの外見や雰囲気は、その日の私自身の状態を反映したものなのだそうです
また、平常時にも、一瞬でつながったのでは、と思えることもたまにあります。


1,ちょうど一年前ですね。
最初の催眠ではお母さんの事を思ってくださいと言われ、涙が溢れてしまいました。
「傷ついているから、早く催眠を受けてね、人生が終わってしまうから。」と
傷だらけで、自分がわからなくなっていたんですね。

2,積極的になりましたよ!
好きな事をやっていいんだ~。
好きな事をやるのが人生なんだ~。
海外にも積極的に行きました!
また、恩師や従姉妹達や、叔母達や、友達や、会社の人が沢山応援してくれます!

image1

9月には再度バンクーバーに語学留学、
9月初旬にPF2級試験に挑戦。

バンクーバーはまるでシンガポールみたいな街。インド系、中国系の方がわんさか。
他の国の方もわんさか。でも、みんな親切で人種なんて気にしていませんよ。

ホームスティ先のパパ、ママは、自己紹介するなり、
「一人じゃ寂しいから、いい人作るように」
「友達作ってパーティとかどんどん行ったら」
「日本は男尊女卑があるだろう、我々のところにはないんだ。好きな二人がペタッとくっついただけ」
と本当の家族以上に思ってくれました。いい家族ができました。

ちなみに、自立した、細かい事を言わないおおらかな男性が理想ですね~。

生きていれば、競争なので嫌な事を言われたりしますが、
今は私の味方も、安全地帯も、私自身の自信もできつつある状況です。

ありがとうございます!


催眠療法後のサポートメール1号  1週間後

催眠療法を受けてから1週間余りです。
自己催眠がのろのろ状態ですが感想です。

1,催眠療法を受ける前に抱いていた催眠療法の概念が、受けた後にどう変化したか教えて下さい。

 受ける前は嫌なことを思い出すのかな、向き合うのは怖いなと思っていました。
受けた後は嫌だというよりは自分に向き合うきっかけや出来事が出てきたので驚いています。

2,自己催眠を始めて如何ですか? 感想や疑問点について教えて下さい。

 まだまだ始めて数回ですが、やる時間をどこにするかを模索中です。
なかなかガイドと思しきメッセージがあっているのかが分からない状態です。
横になって誘導を聞いていると寝てしまうことがあります。
座ってやると、力が抜け切れない気がします。
どちらがいいのか。。。

3,今回、ラディアンスを選んで頂いた理由をいろいろと教えてください。

 既に瞑想セミナーに参加していて、ラディアンスの山崎御夫妻なら
安心してお任せできると思ったからです。

4,こんな催眠療法だったら良かったのにとか、その他何でも教えて下さい。

 受けてよかったです。
良かった点は両親との状況に大きな変化が現れたことです。
まだ、きっかけが現れた状態ですが。

近いうちに続きの催眠療法(前世コース)もお願いします。
人生、仕事、人間関係はこちらの前世にヒントがあるのではないかと思います。
先日のセミナーでご一緒した方に感想、体験をお聞きできたことがとても参考になりました。


 

youtube
山崎靖夫チャンネルです

ラディアンス様の催眠に魅力を感じます。
実は、youtubeにアップされている催眠の実習などを自分でやってみたりして居るのですが、個別のセッションもまた是非と思います。

人生の大きな流れの中にいるという安心のなかで日々の変化発展、レベルアップを感じます
自分の成功パターンと失敗パターンを見て参考にするような感じでしょうか

自己催眠は、朝晩気が向いた時にしています
自分の床の上で、ハイアーセルフに来て貰っています


ここ数ヵ月、忙しさもあって友人と 距離をおいていました。
今回の前世療法で二人の孤独な前世を経験をしたら、自分から声をかけなきゃと思いました。

実際に、声をかけ 今回の経験も話したら、結構肯定的に 聞いてくれて、私もびっくりしました。


長い時間の旅をしてきたような心地よい疲れで、昨夜はぐっすり眠れました。 
靖子さんの素敵な誘導ありがとうございました。透明感のあるお声にすごく癒されたなぁと感じます。

子供の頃の両親と遊んだことはとっても楽しく、また最後の、母がいつも側にいてくれた幼少期だったら…のセッションによって、本当にそうだったような感じで、上手く言葉には表せませんが、安心して自分を受け入れられるような気持ちになりました。 
さまざまな事をご説明いただき、長時間に渡りきちんと向き合っていただき、内容の濃いセッションでした。 
HPにあるとおり、本当に大枚はたいても受ける価値のあるセミナーですね。 
本当にありがとうございました。 
これからもよろしくお願いします。


自己催眠は毎日続けています。

毎日ハイアーセルフに 感情を吐き出して受け入れて貰っています。
日常、頭の中で繰返していた否定的な考え、感情がぐっと減り日常生活がおくりやすくなりました。

やりたいことが増えて一日の時間が足りないと感じるようになりました。
毎日イライラして過ごしていた時間に掃除をしたり、パンを焼いたり活動的になりました。 

イライラはするんです。 
ですが、イライラしてるわ!私!と強烈に気付いている自分がいて、 イライラしている私をじーっと見つめる事が出来る為、そのまま子どもにぶつける回数が減ったと思います。

ラディアンスを選んだ理由は、
自己催眠の重要性と効果を説いていたことと、その継続をフォローしてくれるという事です 。


催眠療法後のサポートメール1号  1週間後

1,催眠療法を受ける前に抱いていた催眠療法の概念が、 受けた後にどう変化したか

江戸川橋に伺った際に説明いただいたことではありますが、 催眠とは人に操られる(ひとりでに知りもしなかったことを発言する)のではなく、 自ら入っていくものだ(あくまで自分の中にある情報をアウトプットする) ということを再認識した、ということでしょうか。 

2,自己催眠を始めての感想や疑問点

日々の催眠は導入音源を聞いて、導入プロセスが終わったら、 寝起きのようなつもりで(実際寝起きではありますが)意図的に思考を介さず、 思いつきのようにノートに書きなぐる感じです。
終了後しばらくして、十分目が覚めた状態で読み返すと、 思った以上に他人のような文章に読めるので、自己催眠できているのかなと 思っています。 
ただ、例えば睡眠時の夢の中と覚醒時ほどの違いは感じられないので、 これで本当にできてるのかなという不安はずっとあります。 
あと、これを続けるとどういう変化が発生するのか、 どうしても結果、というか効果の部分を期待してしまいます。 

3,今回、ラディアンスを選んだ理由

当日催眠を受けて終了でなく、 引き続き自分で継続できることです。 
実際、あの当日2日間で終わったら何も残らないと思うので、 それは良かったとは思います。
が、現時点では瞑想含め、効果(変化)を実感できていないので、 評価としては保留の状態です。


催眠療法を受けてから2年が経ちます。

ラディアンスで催眠と瞑想を学んでから生活に取り入れられる様、自分なりに考えて行動してました。
瞑想は、ほぼ毎晩して、気持ちを落ち着けてから眠る習慣ができました。 

実際に日常が大きく変化したというよりも、苦手な人が近くから居なくなったとか、やりたい事をするチャンスが巡ってきたり、自分を取り巻く流れが良くなってるように感じることが増えました。

そんな状況に甘えている訳ではないのですが、当初の目的だった心の傷を癒して自信を持ち、次のステップへ行く気持ちが薄らいでおりました。 

今また初心に戻り、日々の自己催眠を再スタートしました。

やはり幼児期を癒して愛情を注ぎ、心の土台を築くのは催眠しかないと思います。 
途中いつも葛藤や疑念が起こり躓いたりしますが、もう信じて継続するしか道はないので、楽しみながら続けていきます


仕事が上手くいかず、全くの自信喪失の状態でした。

今日、催眠療法を受けて、帰り道にはすでに新たな自分が始まったように、 まったく今まで感じていた恐怖、不安がなくなり、仕事に 対して感じたこともないようなわくわく感でいっぱいになりました。 

とてもすがすがしい気持ちでした。 さっそくもう一度頂いた音声でワークをやってみましたが、とても パワフルなワークで、非常に爽快感でいっぱいになりました。 

この調子で続けてゆくと自己改革ができるのではないかと期待しております。


催眠療法を受けて、自己催眠を続けて、1ヶ月間がたちました。

■ 外部の変化(偶然かもしれませんが・・)
・今までになく仕事の予定が増え、ミーティング、出張等の予定が目白押しに。
・同時に友人との約束事もぎゅうぎゅうに入ってきています。

■内部の変化
・失敗したり、完璧にできなければ自分を責める癖が減りつつある。
・ 自分を恥じることは、私をこの世に送り出してくれた存在に対して失礼で、間違えたことのように感じ始めている。

日々の自己催眠の時間は好きなので、これからもしばらく続けていきたいと思っています。


自宅で毎日自己催眠をしていくうちにだんだんと暗い気持ちでいる時間が少なくなりました。
今では毎日「私は本当に幸せだなあ」と思っているほどです。 

以前は無性に寂しくなったりすることがあったのですが、私が夢を叶えるために生まれてきたことやソウルメイトとの魂の繋がりを思うと、寂しいと思うことがなくなりました。 穏やかな温かい心で、毎日夢に向かって努力することが出来ています。 

自己催眠は自宅のベットで毎晩寝る前に行っています。 初めは朝起きてすぐにやっていたのですが、私には寝る前のほうが合っているようで、自己催眠をした後にとても安らかな気持ちで眠りについています。 
自己催眠を夜に行うことにしたきっかけは、毎晩悪夢にうなされていたからです。 朝モヤモヤした気持ちで目覚め、自己催眠をしても日中に悪夢を思い出してしまうのが辛かったので、試しに夜寝る前に自己催眠をしてみたところ悪夢を一切見なくなりました。 
とてもいい気持ちで朝目覚め、一日を過ごすことが出来ています。 

催眠療法を受けて自己催眠するようになってから、今まで辛かったことが嘘みたいに生きることが楽しくなりました。 
生きているだけで幸せ、私が私として生まれてこれて本当によかったと毎日思っています。
誰かに対して恨みや怒りを感じなくなりました。 

夢を叶えるため、私が求めているソウルメイトと出会うため、これからも自己催眠を続けていこうと思います。


毎日とまではいかないのですが自己催眠を続けています。 

始めのうちはうまくいっている感じがしなくてあせったりしましたが、感覚的にとらえるほうが自分には合っていると気づいてからは心地よさを感じられるようになってきたと思います。

手足や体の重み、体の立体的な感じ、光のあたたかさ、そういったものの方が自分にはリアルに感じられるような気がします。 

リラックスできて、深く催眠に入れていると感じるときには、今ここでこうして生きているこの体を愛しく感じられるようになりました。

ハイアーセルフに、
「私はいつもあなたのそばにいる。つらいときには私を感じて。あなたが気づきさえすれば私はそこにいるのだから。感じることを忘れないで。」
そんな風に言ってもらえて、涙が出そうになったこともあります。

なんていうか、今思っていることが自分にとって有害なものであるかそうでないのかがスッとわかるようになり、イメージとして吐く息として流せるように、すこしづつですがなってきていると思います。 そして自分のよくない部分というものも客観的に冷静に受け取れるようになりました。


27年間の人生の中で、こんなにたくさんのことを感じ、気づき、感動したことはありませんでした。 

幼い頃から、訳のわからない絶望感、不安で、今すぐ消えてしまえたらと思っていました。 
息を止めながら、手探りで歩いてきて、ようやく光がさし、深呼吸できるようになりました。 
苦しみの結果、得たものは言葉にならない程の、何にも変えがたい経験でした。

初めてラディアンスで受けた催眠療法2日目の、「魂の目的を知る」で見たものは、 信じられない程美しい光景でした。

無数の星の流れる中を移動し、すべてが還る源(白い巨大な塔)へと吸い込まれていきました。 

過去世や退行催眠よりもはるかに鮮やかで映像のようにはっきりしたものでした。 
何もなくて、すべてが存在するところ、でした。 



終わってからは、すごい体験をしたという思いが強いでした。
「やっぱり、自分を変えたい。」
「自分自身の価値を見つけたい。」それが今の思いです。

きっと、あの2日間はこの思いをはっきりさせてくれるための機会だったのかもしれません。 
実は、あの後まもなく、転職の話がきました。
いろいろしがらみもあり迷いましたが、家族を大切にしていくためにも、自分を大切にするためにも、職場を変えることにしました。

まったく新しいこと(半分今までの経験を生かせるところもあるのですが・・・)にトライするし、また人間関係に悩むのかなぁと思うとかなり不安ですが、チャレンジ精神で臨みたいと思っています。

実際に行くまでに時間があるので、自己催眠を通して、少しでも今までより強くなって新天地に臨みたいです。 



先日、フラワーエッセンスのワークショップに参加してきました。
ハイヤーセルフと繋がってする作業がいくつかありました。

最初のうち、 「私、催眠療法でハイヤーセルフに会わせてもらったんですけど、それ以来、自分では会えたことがないんですよー」なんて笑っていたのが嘘だったことが分かりました。  
    
今回繋がってみて、催眠療法を受けてから今までの間、「ハイヤーセルフ来てくれないかなー」と思った 時に感じた身体の変化が、既に繋がっているサインだったなんて・・・。

恐るべし、催眠療法。



催眠療法を受けて以来、よくお導きの声が聴こえる(感じるに近いかも。)ようになりました。それは、他界された人であったり、ハイアーセルフであったり、植物であったり・・・。

 瞑想をするようになってからは、ガイドが一度通勤途中に危険を知らせてくれました。

突然ですが、いつもはっきりと聴こえます。

本当にありがたいです。

 それから、私はいつも類催眠状態?なのか、口に出したり、思ったりしたことが、現実になることが多いのです。ですからいつも気をつけて良くないことを口に出したり、思ったりしたら、必ず

「今のは間違いです。」などと取り消すようにしています。そして、ポジティブなことを口にするように、思うようにしています。なかなか大変ですが・・・。

これからも、瞑想や催眠を頑張って続けていき、「技」を身に付け、「人生の達人」になって、いつの日か自分自身も周りの人も心が「愛と感謝」で満たされればいいなぁ・・・と思います。


催眠療法を受けて一ヶ月経ちました。
催眠療法を受ける前はいろんな悩みで落ち込んでいました。
ここ最近は前向きな気持ちで生活することができています。
そして、笑顔が増えました。

以前からの知り合いで「うつ」っぽい人から、いろいろな事を言われ巻き込まれて困っていました。
ところが、催眠療法後から変化があり、今では、全く関わっていません。
仕事では報告の相談がタイミングよく、スムーズにできるようになっています。

朝から自己催眠や瞑想すると穏やかな気持ちで一日が始まります。
そこから朝なるべく行っています。
夜は寝る前が多いです。
朝は自己催眠、夜は磁石の瞑想とライトボディの瞑想を交互にしていきたいと考えています。

自己催眠や瞑想をはじめて、いろいろな人に自分が支えられていることを実感します。
何気ない言葉や会話からもそのように感じるようになりました。

ハイアーセルフはいつも光の玉ででてきてくれます。色はゴールドや白、青などです。
ハイアーセルフのエネルギーは力強いエネルギー、やさしいエネルギー、包み込んでく
れるエネルギーなどいろいろです。
メッセージが頭でポッ、ポッと言葉が浮かんできています。それをノートに書いています。

 


・・・
・・・

 

催眠療法の予約

はこちらをクリックして下さい!!


ご予約/お問い合わせ