母も未熟だったんだな、と気付き癒やされ、次の課題へ

お問い合わせ&ご予約はこちら

メールマガジン

MAIL MAGAGINE

母も未熟だったんだな、と気付き癒やされ、次の課題へ

 

■「瞑想と催眠療法」■第431号
母も未熟だったんだな、と気付き癒やされ、次の課題へ
2015年9月4日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎このメールマガジンは、ラディアンス関連にメールを送って頂いた方や、
名刺交換させて頂いた方に無料で配信させて頂いております。◎
このメルマガのアドレスは送信専用です。連絡は、文章末のアドレスにお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

催眠療法や瞑想セミナーを何度も集中して受けていると、
洞察力が飛躍的に深まり、様々な事により的確に気づけ、人生がとても生きやすくなります。
安定した高い意識レベルを保てるので、笑顔が増え、人生がとても楽しくなります。

催眠療法や瞑想セミナーを何度も集中して受けているAさんからのメールを頂きました。
今回は、その気付きの内容をお伝えしましょう。

ラディアンスでは、催眠中にあなたがしゃべった内容を、セラピストがタイプして、
「催眠の記録」として、お渡ししています。

「催眠の記録」には、あなたが得た催眠中の気付きがぎっしり詰まっています。
後から読み返すと、催眠中の様々な気付きを更に深めることが出来ます。

そして、自己催眠状態で、読み返すと、高い意識レベルで振り返ることが出来、
更に大きな気付きを得ることが出来ます。
すると、あなたが抱えている問題がどんどん解決します。

Aさんも、様々な問題を深いレベルで気付き、人生の問題をどんどん解決し、
楽しく素晴らしい人生を送られています。

 

 

Aさんからのメール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

egao_pn2

この前、催眠療法を受けてから、「催眠の記録」を自己催眠状態で読んでいたらまた気づきがありました。

これは結構、今取り組んでいる問題に関わっているのではないかと思い、靖子先生に聞いて欲しくてメールします。

 

■催眠の記録から、母の幼少期を感じる

母の幼少期の部分を読んでいたら、母は女兄弟で育ち、女性=ライバルとして見る癖があるのではないかと感じました。

母は私がお腹にいた頃に亡くなった実父のことが大好きだったようですし、
幼少期も今現在も、母の姉ふたりにライバル心のようなものが見え隠れしています。
また、私の父や兄に対する想いとは別に、私や義姉もライバルとして見ている部分があるのではないか?

実際に義姉への愚痴も多いですし、祖父の生きていた頃は祖父より祖母への愚痴が多かったです。
祖母ではなく祖父の方が残ってくれていたら・・と言うこともありました。

なので、私が幼少期に、父や兄に暴力を受けていても守らなかったのは、
母が「父や兄から好かれていたい」という気持ちがあったからなのではないか。
私を守ることよりも、自分が父や兄に嫌われないでいるようにすることを優先した結果なのだと思います。

だから、兄妹喧嘩をして私が一方的にやられていても兄を責めることもしなかった。
そう考えると、いろいろなことが納得いくんです。

familysea2

 

■母との何気ない会話から感じた、母の未熟さ

先日、お盆に帰省した時に母が
「私はお兄ちゃんの方が可愛かった。お父さんは娘のおまえの方が可愛かったみたいだし。」
と何気なく言ったんです。
母としては「女親は息子を可愛がり、男親は娘を可愛がる。」という話のつもりで言ったみたいですけど、私としてはとてもショックでした。

ああ、やっぱり・・・という感じで、この母の言葉もあいまって、今回の気づきに直結したような気もしますが。良かったんだか悪かったんだか、、ですが。

まあ、母も未熟だったんだな、と思います。
そして、今回のような発言をしてしまう今も、まだまだ未熟なんだな、と。
そういう未熟な部分も含め、母親を愛していけるか、が今世の課題ですね。

その時は何も言い返しませんでしたが(ショックなこともあり)、いずれ機会を見て、大人同士として、私がそう言われて傷ついているということは伝えても良いかなと思ってはいます。

 

■自分の成長と、気づく準備

傷ついた部分を認め、催眠で癒し、また一歩一歩進んでいきたいです。

なんか、母から直接こういった言葉を聞いたのも、私が催眠と瞑想を続けてきて、傷つくには傷つくけどそれでも大丈夫だという準備が整ったからこそ聞けたというか、今だからこそという感じもします。

またベストなタイミングでこうして試練としてやって来たのかもしれないですね。
なんかもう一歩上がるチャンスだぞ、みたいな。

 

 

催眠療法のアフターサポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

ラディアンスでは、催眠療法を受けたあとは、4年間の長きにわたり、メールによるアフターサポートを行っています。

自分だけでで、自分の問題を解決しようとするのではなく、
セラピストと共に、そして、内なる叡智と共に自己改善していくと良いのです。

すると、Aさんのように、次から次へと、大きな気付きを得、自分を癒やすことが容易になってきます。

母親を子供の頃は何でも出来る凄い存在としてとらえています。
でも、母親もミスをする自分と同じ人間です。
そこで、母子共々傷付きます。

催眠療法を受けると、これらの深い部分に気づくだけでなく、腑に落ち、許せるのです。

 

 

自己催眠セミナー のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

9月5日6日(土日)に開催します。
内なる叡智に着実に繋がる方法を体得できます。

自己催眠セミナーの概要
http://www.radiance.gr.jp/news/self_hypnosys.htm

自己催眠セミナーのカリキュラム等の詳細説明
http://www.radiance.gr.jp/school/self_hypnosis/

自己催眠の初歩から応用までを実習と共に学びます。
完成された方法で、内なる叡智のガイドに繋がります。
非常に効果の高いオリジナル自己暗示文の作り方を実習します。

■あなたの参加をお待ちしております。

当日10時まで受付中です。
再参加も大歓迎です。

shypnosb

 

 

催眠療法 のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

催眠療法が必要出ない人は一人としていません。受ければ受けるほど癒やされます。
あなたも催眠療法を受けましょう。
http://www.radiance.gr.jp/service/hypnosis/

r4htop_s

 

 

━━━━━━━━━

発行者:

ラディアンス

代表 山崎靖夫

yopk2

〒112-0005

東京都文京区水道2-12-2

坂田ビル205号室

(東京メトロ 有楽町線 江戸川橋駅より徒歩5分)

Tel: 03-6912-2705

Fax: 020-4622-3149

PC用HP: http://www.radiance.gr.jp

ブログ瞑想: http://radiance4u.jp/

ブログ催眠: http://r4h.jp/

Facebook: http://www.facebook.com/chradiance/

いいね! お願いします。

Email : info@radiance.gr.jp

━━━━━━━━━

■皆さんのご意見や感想をお待ちしております。

是非是非どしどしお寄せ下さい。

メルマガ相互紹介、ジョイントベンチャー

大歓迎です。

■メルマガの登録・解除は、ご自身で下記HPから可能です。

http://www.radiance.gr.jp/mail-magazine/#02



 


・・・・・
・・・・・

ご予約/お問い合わせ