催眠療法 進め方・流れ

お問い合わせ&ご予約はこちら

催眠の流れ

FLOW

 

ここでは、ラディアンスの催眠療法の進め方流れ価格を知ることが出来ます。

サービス一覧 → 進め方・流れ → ナレッジ → 施療記録・感想 → ご予約・お問い合わせ

と、読み進んでいってください。よくあるご質問のページもあります。
長いですので、じっくりと、すると、あなたの人生に催眠療法が如何にお役に立つのが分かります。


個人セッションのコース

催眠館ラディアンスは、交通至便な都心にありながら、静かで、気の流れも良く、とてもリラックスできます。

北海道~九州・沖縄の日本全国からだけでなく、海外からもラディアンスにいらっしゃいます。
さらに、ラディアンスは20年以上の歴史があり、とても安心です。

催眠は、リラクセーションの為の軽い音楽のかかった、さっぱりとした部屋で、リクライニング・チェアーに座りながらゆったりと行います。

施療スペースは、複数あります。
ですから、友人同士、恋人同士、親子と同じ日に受けることができます。
どちらか片方だけの変化より、一緒に癒やされてしまった方が問題解決も早くなります。

 

 

worldmap

 

 

 

進め方のバリエーション(3つのコースがあります)

半日プラン→2回の催眠のセッション

1日プラン→4回のセッション

2日間プラン→8回のセッション

このように集中して行います。集中して行うことによって効果が倍増するからです。

 

タイムスケジュール の例はこちらです

また戻ってきて下さい。

 

 

施療内容のバリエーション(5つのコースがあります)

標準コース年齢退行療法と、前世療法の両方を行います。一番人気です。

年齢退行コース→年齢退行療法のみを行います。

前世コース→前世療法のみを行います。

能力開発コース→問題処理能力を高めます。

健康増進コース→自然治癒力を高めます。

 

 まずは、2日間×標準コースを受けてみることをおすすめ致します。

 hypno_outline_bg

 

 

個人セッションの進め方(2日間×標準コースの例)

 

下記に、1日目と2日目でそれぞれ何をやるのかの要点を説明します。

 

1日目(1~4回)

1回目は、催眠についての正確な知識を知り、誤解を解きます。
すると、他の所で催眠療法を受けて、催眠に入れなかった人も、上手に入れるようになります。

2、3、4回目に年齢退行、子供の頃の記憶を遡り心の傷を癒します。
特に4回目が大人気です。

ar

 

2日目(5~8回)

5、6、7回目で前世療法、前世の記憶を蘇らせ、カルマの解消をします。
8回目で魂の計画の段階に入り、今世の人生の目的とその実行方法を確認します。

plr

 

どのように催眠療法が行われていくかは、どなたも興味を持ちます。
下記のリンクページには、催眠療法が行われる様子を詳細に記載してあります。

読み終わりましたら、ブラウザの戻りの矢印をクリックして、再び、このページに戻ってきてください。

具体的例満載で、必見の

催眠療法の実際

は、こちらです。

 

 

 


 

催眠のセッションを終えたら・・・

そうです、 毎日毎日、自己催眠を繰りかえしていきましょう。

8回のセッションを終えると、これまでの人生で起きていた様々な問題の根本原因に気付け、気持ちの整理が出来、これからの人生を改善する意気込みが湧いてきます。

催眠療法を受ける前は、
自分に向き合っても、それを解決する方法がなかったので、諦めていたのです。

催眠療法を受けた後は、
催眠療法の最中に、原因究明をし、自己催眠ができるようになっていますから、日々の自己催眠で、人生の問題の解決方法を自分の中に見いだし、実践できます。

催眠中に行った「ハイアーセルフと出会い、情報を得る」ということをしましょう。

headphonem

 

 

充実のアフターサポート

催眠療法を受けて頂くと、下記のアフターサポートが付属しています。

自己催眠が自宅でできる催眠誘導音声ファイル
自己催眠ワークブック「日々の自己催眠101日間」
催眠の記録(催眠療法中にあなたがしゃべった内容を全てタイプ)
をお渡しします。

さらに、4年間の長きにわたるメールサポート付きです。

これらが付属しているところは、ラディアンス以外ありません。
とてもお得で、着実に効果が出ると大人気です

feature2

 

 

■催眠誘導音声ファイルを使って、自己催眠状態になり、

1,ハイアーセルフに繋がり、様々なメッセージのやりとりをしてください。
自分自身の中が整理されて、いろんな問題が解決しやすくなってきます。

2,自己催眠ワークブックの「日々の自己催眠101日間」を使うと上手に自己改善ができます。
絡み合っていた問題がスルスルっと解けていくことでしょう。

3,自己催眠ノートを作って、キーワードだけでも書き残しましょう。
暫く経ってから読み直すと、自分の進歩に驚きます。

 

これらは、1日20~30分くらいで済みますので、出来る限り、毎日行いましょう。
ハイアーセルフからのメッセージはとても示唆に富んでいます。

日々の自己催眠を習慣化しましょう。
慣れてくると、この日々の自己催眠がとても楽しくなってきます。

 

 ハイアーセルフと共に生きる。これが究極の人生です。

 

 催眠療法が必要でない、役に立たないという人はこの世の中には存在しません

みなさん、どんどん笑顔になって、ラディアンスから旅立って行っています。

あなたの笑顔が私達の原動力です。大感謝です。

いま、様々な問題が新聞を賑わせていますね。
「現代人全ての人が、この催眠療法を受ければ、世の中がもっと住み易くなるのにな。」
と、思います。
催眠療法を受けた方は、お友達や恋人、ご両親やお子さん、知人にも
ラディアンスの催眠療法のすばらしさを伝えたくなる とおっしゃいます。
 
 とても有難いことです。大感謝です。

 

 

また戻ってきて下さいね。

催眠療法の

プランと金額

 は、こちら

 

これで、催眠療法の 進め方流れ の説明の主要部分が終わりました。
次は、催眠の詳細知識、ナレッジへお進み下さい。

 

催眠療法について更に知っておくべき情報の催眠の詳細知識

ナレッジ

はこちら

 

サービス一覧 → 進め方・流れ → ナレッジ → 施療記録・感想 → ご予約・お問い合わせ

じっくり読み進んでくださいね。


 

 

 

催眠療法の予約
はこちらをクリックして下さい!!

予約可能日は、毎週の月火 木金 、または、第1土日、第5土日です。
必ず第一希望~第三希望までの催眠を受けたい日を指定して申し込んで下さい。
明後日以降の指定をお願いします。

 

 

更に詳しくは下記を御覧下さい。

 

 


 

 

催眠療法の当日までの準備

催眠療法への皆様の関心が高く、非常に感謝しております。催眠までの間に、できる範囲内で、次のことをすると良いと思います。
(すべてを行わなければいけないと言うことではありません。
申込日の翌日が催眠を受ける日、という場合でも大丈夫です。)

 

1.これまでの記憶の整理をすると良いと思います。

記憶の整理

文章にすると、非常にすっきりします。
・自分の悩み。
・小さい頃の自分はどんなだったか。
・母親からどんな影響を受けているか。父親からどんな影響を受けているか。
・その他の大人や、学生時代の先生や友人からどんな影響を受けているか。
・これまでの自分の歴史。配偶者や恋人との歴史。
・そして、これからの希望。

まとめてやると大変ですから、毎日少しずつ。

そして、セッションが近づいたら、A4の紙1枚分くらいの文章にまとめて、「記憶の整理」と明記して送って下さい。
秘密は厳守しますので、ご心配なく。

 

*できる限り電子メールでお願いします。 
* 添付ファイルとして送ると、文字化けをしたり、転送容量が多くなってしまいますので、メール本文として送って下さい。

予約日まで時間が少ない方は、催眠の当日に移動中の電車の中で軽く振り返ってみるだけでも大丈夫です。

 

 

2.十分に睡眠をとれるようにしておくと良いと思います。

催眠中は非常にリラックスします。寝不足ですと、誘導中に眠くなることがあります。
幼児期や過去世の場面が出てくると眠気は覚めますが、催眠に来たのではなく睡眠に来たことにならないようにして下さい。
寝不足は短期間では解消しません。十分な睡眠により、人生にも活気が出て、健康にも役立つと思います。

地方の方の場合、当日朝早く出立するときは、必ず数日前から早めに寝ましょう。
東京到着の晩、東京の友人と久しぶりに会ったので夜更かししてしまったという方が多いので気をつけて下さい。

 

 

これらにより、非常に大きな催眠の効果をもたらすと思います。

 

 

 

** 注意 **

(1)催眠療法を受ける上で最も重要なのは、「催眠療法は心の病の治療法ではない」という事です。
催眠療法は、能力開発をし、自己改善をし、なりたい自分になり、人生を謳歌する方法」です。
あなたの生活の質をどんどんレベルアップしていくツールです。

心の病はかかってしまうと、社会復帰は出来ても、元の仕事に戻れないのが事実です。
病気になる前から催眠療法を受けて、心の傷を癒やし、ストレス解消をし、心の病とは無縁の人生を送りましょう。

 

(2)「催眠を受ければ手の平を返したように状態が変わる」と誤解している方もいらっしゃるようです。

実際の催眠療法は、あなたの性格行動のパターンについて、あなた自身で気付いてあなた自身で改善が出来るようにする、きっかけ作りとそのお手伝いをする、とても強力で、とても役立つ科学的な療法です。

 

(3)始まりの時間、終わりの時間には余裕を持って

電車の遅延や事故を想定して、余裕を持って出発して下さい。
地下鉄の階段を上って直ぐの所の喫茶店で時間調整をする方もいらっしゃいます。

催眠療法が終わったら誰かに会おうとか、帰りの電車の予約をタイトにすると、
終わりの時間が気になってせっかくの催眠を活かせません。
その日はゆっくり帰り、ゆっくり休んで下さい。

 


 

 

催眠療法を受けた後で

ラディアンスでは心のトータルサポートを行っています。
あなたとの 一生のおつきあいを行うべく、下記のようなプランを御用意しております。

ラディアンスにいらっしゃると、あなたの殆どの悩みや問題は解決します。

 

 

着実になりたい自分になる自己催眠セミナー

→催眠の知識を深め、ハイアーセルフより高次のガイドに繋がれたり、
オリジナル自己暗示文を作成できたりします。

このように、自己催眠の状態をさらに深めるために、自己催眠セミナーを開催しています。

 

今を生きるための瞑想セミナー

瞑想と催眠の相乗効果は、皆さんの想像を遙かに超えるものです。

催眠を受けたあとに、引き続き、ラディアンスの瞑想セミナーを受ける方がたくさんいらっしゃいます。

それらの方は、他の方に比べ、瞑想の中で非常に深い体験をするようです。

 

セラピストになって人に良い影響を与えたい方

ラディアンスの催眠療法の質の高さを知り、その催眠手法を身に付けたくなった。
有り難いことです。
こうおっしゃる方の御要望に応えて、ヒプノ・セラピスト養成講座を開設しました。

ヒプノ・セラピスト養成講座

講座の詳細

はこちら

 

 

このように、ラディアンスでは心のトータルサポートを行っています。
あなたとの 一生のおつきあいです。

ラディアンスにいらっしゃると、あなたの殆どの悩みや問題は解決します。

 

ここで、催眠の 進め方・流れ の説明が終わりました。次は、ナレッジ をご覧ください。
そこには、価格の記載もあります。

サービス一覧 → 進め方・流れ → ナレッジ → 施療記録・感想 → ご予約・お問い合わせ

じっくり読み進んでくださいね。

 

 

 

催眠療法について更に知っておくべき情報の催眠の詳細知識ナレッジ はこちら

 

催眠療法のプランと金額 はこちら

 

催眠療法の予約 はこちら

予約可能日は、毎週の月火 木金 、または、第1土日、第5土日です。
必ず第一希望~第三希望までの催眠を受けたい日を指定して申し込んで下さい。
明後日以降の指定をお願いします。

 

 

サービス一覧 → 進め方・流れ → ナレッジ → 施療記録・感想 → ご予約・お問い合わせ

この順番に読んでいって下さいね。

 


ご予約/お問い合わせ