世界のエリート・できるビジネスマンは瞑想する

お問い合わせ&ご予約はこちら

ニュ-ス

NEWS

世界のエリート・できるビジネスマンは瞑想する

 

ソニック・メディテーション

medsonic1

 

10月29日(日)にセミナー開催します。あなたの参加をお待ちしております。

■セミナーで得られること

3か月間で本格的な瞑想法を、楽しく着実に身に着けることができます。

すると、
集中力・ひらめき力・洞察力を上げ、良いアイデアを得るのが得意になります。
人間関係や仕事の問題の処理能力が飛躍的に向上します。
ストレス耐性が上がり、ウツやガンを予防し、心身ともに健康になります。
チャクラやオーラのパワーを身に付けることが出来ます。

ヨガや座禅等の従来の瞑想法では20年続けても到達できなかったレベルに
たったの3ヶ月で到達するスーパー瞑想法です。

 

 

■関連記事

是非順番に御覧下さい。

■瞑想の4大効果をあなたもすぐに堪能できます
http://www.radiance.gr.jp/mm/mm0590.htm

■無料で、誰もが一度は体験しておきたい座禅の「数息観」を実体験できます
http://www.radiance.gr.jp/mm/mm0591.htm

■無料で自宅で、脳の働きを良くする瞑想法を試せます
http://www.radiance.gr.jp/mm/mm0592.htm

■あなたも納得する世界No1「卓越の瞑想法」の5つのアドバンテージ
http://www.radiance.gr.jp/mm/mm0593.htm

■楽しく和気藹々の瞑想セミナー、実は20年積み重ねた上達の秘訣が満載
http://www.radiance.gr.jp/mm/mm0594.htm

 

 

 

■開催期日

ラディアンスの瞑想セミナーには、開催日による二つのコースがあります。
毎月第三土日月2日間標準コース
毎月第四日曜月1日間濃縮コースです。
どちらも3ヶ月間で本格的瞑想法が身につきます。

1月期、4月期、7月期、10月期と年に4期開催しています。
1月期は、1月2月3月 4月期は、4月5月6月 7月期は、7月8月9月 10月期は、10月11月12月

1回目からだけでなく、いきなり2回目、3回目からと途中参加可能です。
1回目、2回目、3回目のどこから受講を始めてもスムーズに習得できるシステムにしています。
途中参加しても、必ず、3回全てを受けるようにして下さい。

標準コースと濃縮コースは相互に移行可能です。

 

毎月第三土日月2日間標準コース

2017年10月期
一回目 10月21日22日
二回目 11月18日19日
三回目 12月16日17日

 

毎月第四日曜月1日間濃縮コース

2017年10月期
一回目 10月29日
二回目 11月26日
三回目 12月24日

 

 

★期日調整が難しい場合は、相談してください。

 ★セミナーは1月期、4月期、7月期、10月期と年に4期開催しています。
例えば、2回目が都合が悪くなったら、2回目3回目は、2017年10月期以降に変更可能です。
または、毎月第3土日に行う、月2日間標準コースや、全く自由な日を選べるプライベートコースがあります。

 

■時間

土曜日13時~18時
日曜日10時~18時

 

■会場 ラディアンス

〒112-0005
東京都文京区水道2-12-2 ロジェ坂田 坂田ビル 205
(東京メトロ有楽町線 江戸川橋下車 徒歩5分)

mapbunkyou

 

 

 

■瞑想の重要性

gimed

 

近年、瞑想が注目され、様々なところで瞑想教室が開かれています。

 

社員の生産性を上げるために
インテルやグーグル等でも社員教育の一環として瞑想を取り入れています。

インテルは、全世界に散らばる10万人の社員全員に対して9か月間かけて、
グーグルは、5万人の社員の10人に一人が、瞑想を実践しているそうです。

 

しばらく前には、IBM や GM も瞑想を取り入れました。
しかし、宗教色満載で、なかなか導入が進みませんでした。

 

 

 

■ソニーの創立者の井深大氏の言葉です

ibuka

「20世紀は、物質的豊かさを追求する時代だった。
21世紀は、心の豊かさが重要な時代になる。
心の研究をしなさい。」

そこで、ソニー内では心の研究が盛んになりました。

 

■自己紹介

seimijohou

私、山崎靖夫は、ソニー社員時代、
ソニー(株)創立者の井深大氏の直轄部隊に所属していました。

あるとき、井深氏曰く
「東洋医学でもなく、西洋医学でもない、第三の医学としての
病気にならない身体をこしらえるための研究をせよ。」

と、井深氏を所長として、ソニー(株)生命情報研究所ができました。(上部写真)
そして、「催眠と瞑想」の研究が始まりました。

そこでの研究成果を活かし、ラディアンスを立ち上げ20余年が経ちます。

これまでに、
約5000名4万回の催眠療法を施療し、
約1000名の方に瞑想法を伝え、
約100名のヒプノセラピストを輩出しています。

安心の実績です。

 

■瞑想の効果はとても魅力的です。

medit03

瞑想の効果はとても魅力的です。
しかし 

「私にも出来るのだろうか? 」 
「自分にはどの瞑想が良いの?」 
等の疑問がいっぱいです。 

実は、私もソニー(株)創立者の井深大氏の命令で、瞑想の研究を始めた時、いろんな瞑想を試しました。 
そして、完成させたのが、今回お伝えする「ソニック・メディテーション」です。 

更に、ブラッシュアップさせて現在のラディアンスでの瞑想セミナーになりました。

 

■現代科学の粋を集めた瞑想法

 

■旧来の瞑想法

瞑想というとヨガや座禅が有名です。 
これらの旧来の瞑想法では、リラクセーションを体験するのは容易なのですが、
宗教由来なので、日常生活に役立てる実用レベルまでに上達するには、
信心深さと、生活習慣の大幅な変更等、何十年もの苦行が必要となります。

そこで、とても魅力的な効果がある瞑想法の習得を、途中で諦めてしまう人が多いのです。

 

ラディアンスの瞑想法

medit02

ソニック・メディテーション

ソニック・メディテーションは、現代人のための新たな瞑想法です。
上達が早く、パワフルなので、これまでの生活パターンを変える必要はなく、
毎日30分間、3ヶ月間の瞑想練習を続けるだけで、日常生活の様々な問題を解決できるようになります。 

宗教とは無縁で、心理学や脳生理学を、更には物理学を駆使して作られた本格的瞑想法です。
そこで、旧来の瞑想法のように、食事等の生活制限や心や体を傷つける苦行の必要はありません。 
実用レベルまで早めに上達し、それを実感できるので、瞑想を日々の日課として習慣化させることが容易です。 

その後は、
気のエネルギーを使い、人・モノ・お金・チャンスを上手に引き寄せる事ができます。
更に、良い結婚相手、良い仕事、良い仲間等がやってくるので人生が楽しくなります。

気のエネルギーは電磁波的な側面があり、科学的な測定や発生が可能です。

内なる英知のガイドに繋がり、直感力や洞察力を高めることが可能です。 
その他、様々な瞑想の効果を享受できます。

 

 

■瞑想の効果

疲労を回復させる
ストレスをためない
集中力が高まる
平常心が保てる
良いアイデアが浮かぶ
人間関係が良くなる
運が良くなる

 

■瞑想をしている有名人

アップル元CEO スティーブ・ジョブズ氏
米国元国務長官 ヒラリー・クリントン女史
米国元副大統領 アル・ゴア氏
マイクロソフト創業者 ビル・ゲイツ氏
アーティスト ビートルズの全メンバー
京セラ創業者  稲盛和夫氏
ソニー創業者  井深大氏
日本国総理大臣 阿部晋三

md4-300x300zennb

 

■あなたも瞑想をしましょう

 

 

アフターサポート メンバーサイト

3ヶ月間無料 ネット環境があれば何処ででもライブ誘導を聞くことができます。

メンバーサイト

 

アフターサーポート 再参加制度

安価に再参加可能、あなたの瞑想の技能をどんどん高めます。

 

アフターサポート アドバンスセミナー

悟りの境地を垣間見れます。

 

アフターサポート クローズドのフェイスブックグループ

日本全国からやってきたメンバー同士の交流の場です。
気のエネルギーの送りあいを依頼すると、問題解決や願望実現が加速します。

 

■ソニック・メディテーション 費用

税込みで、¥119,880.-

支払いは、銀行振り込みか、クレジットカードで

 

 

チャクラとオーラ

ソニック・メディテーションは、インドの伝統医学アーユル・ベーダでも現在に至るまで採用されているチャクラとオーラの機能を活用することが可能です。

 

チャクラについて

http://www.radiance.gr.jp/knowledge/meditation/chakura1/

 

オーラについて

http://www.radiance.gr.jp/knowledge/meditation/auraeffect/

 

■申し込み

 

■電話 03-6912-2705

 

■お問い合わせフォーム

mailto

 

■申し込みフォーム

apply_button1

 

 

■ホームページで詳細はこちら

med31

 

■受講生からの感想はこちら

 

longhappy

 

 

 


ご予約/お問い合わせ