「7つの習慣 ファミリー」

お問い合わせ&ご予約はこちら

メールマガジン

MAIL MAGAGINE

「7つの習慣 ファミリー」

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
■ 「瞑想と退行催眠」 131号
■ 2011年7月14日発行
■ 7つの習慣 ファミリー 
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
このメールマガジンは、催眠館ラディアンスのセッションに参加
された方、問い合わせをして頂いた方、あるいは送付希望をされた
方に、無料で送付させて頂いています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【7つの習慣】

この「7つの習慣」は日本では、1996年に出版されて140万
部売れ、全世界では2000万部売れた自己啓発の本です。

この本の著者のスティーブン・R・コヴィーさんは、ブリガム・ヤン
グ大学の組織行動および経営管理の教授を勤め、約30年間にわたり、
アメリカの最優良経営コンサルタントとして活躍しているそうです。

と、紹介しなくても良いほど有名な「7つの習慣」です。

私も、以前に「7つの習慣」読みました。
今、「7つの習慣 ファミリー」という家族向けを読んでいて、とて
も感動した部分がありました。

このメールマガジンで紹介させて頂きます。
395ページの内容です。

【ハロウィンでの出来事】

本の中でたくさん紹介されていますが、人の話をよーく聞いてくれ
るコヴィーさんは、近所では人気者だそうです。
他の家では、ハロウィンに子ども達がやってくると、ただお菓子を
渡すだけなのだそうですが、コヴィーさん家はちょっと違います。

「お菓子をくれないといたずらするぞ!」と来た子ども達を家の中
に迎え入れてしまうのです。
そして、一緒におしゃべりして、ホット・アップルジュースとドーナ
ツを出すのだそうです。

たくさんの子ども達が来るので、一人一人に接するのは大変でしょ
うが、一緒に飲んだり食べたりするんですね。

更に凄いのが、ホット・アップルジュースとドーナツを受け取る前に、
子ども達は、歌や踊りや、誌の朗読を披露しないといけないと言う
決まりを作って、実行している所なんです。
誰もが、そうしないと行けないそうです。

1996年にコヴィーさん家は、30年間住んでいた家を離れ、町
外れに引っ越したそうです。

引っ越した家の近所の人は、ここは町外れだから、ハロウィンには
子ども達はあまり来ないと言っていました。

しかし、ハロウィンになると175人の「子ども達」がやってきた
そうです。
その殆どは、前の家の近所の子ども達、高校生、隣に住んでいた家
の家族、新郎新婦、大学生。
そして、みんながパフォーマンスを披露して、ホット・アップルジュ
ースとドーナツを頂きながら、話をしていくんだそうです。

どうして、純粋に子ども達だけではないのかというと、最初来たと
きは子どもだったのですが、子どもは成長します。
でも大抵、大きくなると近所の家を回らなくなるのです。

しかし、コヴィーさん家にだけは、大人になっても来てくれるのだ
そうです。

コヴィーさん家にとっては、昔に子どもなら、みーんな子ども達な
んですね。

【サポーター制度】

ラディアンスでも、ライトボディの覚醒化の瞑想セミナーや、
磁石の様に惹き付ける瞑想セミナー等には、サポーター制度という
のがあります。

これは、1日4~5000円の安価で、再参加が出来る制度です。

さらに、ライトボディの覚醒化の瞑想セミナーでは、土曜日のセミ
ナー後は、みんなで近所の居酒屋さんに行ってしまう、日曜にはみ
んなでお昼ご飯を食べに行くと言う親睦ぶりです。

話が盛り上がり、和気藹々の雰囲気の中、質問や相談も受けてしま
います。

コヴィーさん家みたいに、遠くの方に引っ越してしまっても、15
0人も来てもらえるほどになったら、嬉しいなぁ、コヴィーさんは
凄いなぁと感動しました。

私の気持ちが、ラディアンスに縁を持った方、その家族、友人知人
の方、みんなに伝わって、末永く来て欲しいなぁと思いました。

そのためにも、更に頑張りますね

【第8の習慣】

この本もコヴィーさん著で2005年に出版されました。
私は今、取り寄せ中で、まだ読んでいません。

この本の解説に、こんな言葉が書かれていました。

――
「第8の習慣」とは、「自らのボイス(内面の声)を発見し、それぞ
れに自分のボイスを発見できるよう奮起させる」ことで、人生に偉
大さをもたらす新たな習慣です。

現代の「知識・情報の時代」から「知恵の時代」に私たちを襲う課
題を乗り越えて「卓越した存在」になり、「偉大な」人生への道を示
す本書は、仕事や組織の中だけではなく、あなたの人生においても
通じるものなのです。

――

内面の声、知恵の時代、卓越した存在、
コヴィーさんもやっぱり、重要視しているのですね。

最終的には、内なる叡智と繋がる。
そして、内なる叡智から、知識でなく、知恵であるメッセージを受
け取る訳ですね。
そして、卓越した存在とは、悟りの境地のミニ版でしょうか?

詳細は、本を読んでからお伝えしますが、ラディアンスの瞑想や催
眠療法で得られることを、別の観点から見直すことが出来そうです。

更に、この本の解説に

努力が報われない失望感が世の中に溢れる今、苦悩を解き放ち「偉
大」な人生の道へと導く、スティーブン・R・コヴィー渾身の集大成

と書いてあります。

ラディアンスの催眠療法や瞑想セミナーで、これらの問題が解決可
能であることが嬉しいですね。

私は、ミニ・コヴィーさんを目指したいと思います。

 

【ラディアンスからのお薦め情報】

◆ラディアンスの願望実現セミナー
「磁石の様に惹き付ける」
欲しい人・もの・チャンスを磁石の様に強力に惹き付けます。
婚活・就活・仕事の顧客やチャンス獲得に役立ちます。
期日:
2011年7月18日(月 海の日)
★当日開始時刻まで参加申し込み受け付け中★
PC:
http://radiance.rad4a.com/short/light/magnet/index.htm
携帯
http://radiance4u.jp/menu/med/magnet/

◆ライトボディの覚醒化の瞑想セミナー
現代人のための究極の瞑想法です。全ての方にお薦めです。
期日:
2011年7月16日から
★当日開始時刻まで参加申し込み受け付け中★
PC:
http://radiance.rad4a.com/light/index.htm
携帯
http://radiance4u.jp/menu/med/

◆催眠療法
催眠療法は、心の奥底を探り、強力に自己改善できます。
自己催眠用CD&テキスト、アフターサポート付きです。
PC:
http://radiance.rad4a.com/short/hypno/index.htm
携帯
http://radiance.rad4a.com/i/hypno/index.htm

━━━━━━━━━
発行者:
ラディアンス
代表 心理学博士 山崎靖夫
〒112-0005 
東京都文京区水道2-12-2 
坂田ビル205号室
(東京メトロ 有楽町線 江戸川橋駅より徒歩5分)
Tel: 03-6912-2705 
Fax: 020-4622-3149 
PC用HP: http://www.radiance.gr.jp
携帯用HP: http://radiance.rad4a.com/i/
Email info@radiance.gr.jp
━━━━━━━━━


・・・・・
・・・・・

ご予約/お問い合わせ