「催眠前・中の脳の働き」

お問い合わせ&ご予約はこちら

メールマガジン

MAIL MAGAGINE

「催眠前・中の脳の働き」

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
「瞑想と退行催眠」 83号
                2010年 6月11日発行
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 このメールマガジンは、催眠館ラディアンスのセッションに参加
された方、問い合わせをして頂いた方、あるいは送付希望をされた
方に、無料で送付させて頂いています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回は、池見酉次郎氏の「催眠」という著書から抜粋してみました。

池見氏は、催眠の研究者として有名ですが、あるとき、脳の深部に
まで電極を差し込んで、大脳の部位による、催眠時の血流や脳の働き
を調べたそうです。

その結果、明白な違いを発見しました。

催眠中の意識の世界という目に見えないものを、脳という臓器の変化
の様子として視覚的に捕らえる事ができたのです。

これで、催眠中の意識の世界が、虚構な世界から、誰にでも分かる現実
に存在する世界になったのです。

瞑想も催眠の意識状態と同じなので、この研究は瞑想の研究にも当ては
まります。

脳も筋肉も鍛えれば強くなります。
これからの脳トレは、催眠と瞑想ですね。

0,今回のトピックス「催眠前・中の脳の働き」
1,セラピスト養成講座
2,ライトボディの覚醒化の瞑想セミナー
3,磁石のように惹き付ける瞑想セミナー
4,催眠療法

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆今回のトピックス「催眠前・中の脳の働き」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回は、催眠の側面から、脳機能を考察します。

催眠時の意識状態と、瞑想時の意識状態は殆ど同じで、どちらも変
性意識状態と言います。

【大脳皮質について

大脳皮質には、約140億個の神経細胞が集まっています。

そして、発生学的に古い皮質と新しい皮質に分けられます。

魚類や両生類等は古い皮質ばかりで、は虫類になると新しい皮質を
持ちはじめ、高等な動物になると新しい皮質の両が増えてきます。

人間は、新しい皮質が90%を占めています。

新しい皮質に基底核と視床を合わせたところを「新しい脳の系」す
なわち「大脳新皮質系」と呼びます。

古い皮質に視床下部といくつかの核を合わせて「古い脳の系」すな
わち「大脳辺縁系」と呼びます。

【大脳皮質の働き】

新しい脳の系は、人間的な「精神の座」として知覚・判断・思考・
意志・感情などの高等な精神活動と、思いを行動に移す働きをして
います。

古い脳の系は、「本能や体の座」として、食欲・性欲・連帯欲・睡
眠欲などの本能的な欲求や、快不快という情動の心、記憶の制御、
内臓を制御する自律神経やホルモン分泌の働きをしています。

【催眠時の脳の働きを測定する】

図1 脳に電極を差した図

かつて、久留米大学(稲永ら)と九州大学(池見ら)が共同で、パ
ーキンソン病患者の治療の際に、治療とは別に、脳の深部まで電極
を差し込み、催眠をかけ、その前後の脳波や血流の測定を行ったと
いう貴重な報告があります。

電極は、写真の右上から中央に向けて直線的に写っている棒状のも
ので、棒の周りに輪型の電極を幾つもつけてあり、そこから脳波を
受け取ります。

脳の浅いところに「新しい脳の系」が、深いところに「古い脳の系」
があります。

通常の脳波計は、脳の表面の電位変化を図っているので、古い脳の
系がある大脳の深い部分までの観察は容易にはできません。

催眠の理解を深めるための有意義な実験です。

【測定結果】

【血流】

まず、催眠前・中の脳の血流の様子を計ってみました。

図2の
数字の数が大きい上の方の波形が脳の新しい系からの血流信号、
数字は数が少ない下の方の波形が脳の古い系からの血流信号となり
ます。
波形の高さの変化が、血流量の変化です。


図2 催眠前・中の血流変化

催眠前と催眠中の血流の様子を比べてみると、古い脳の系の様子を
測定している電極2-3と、電極4-5の波形の高さはあまり変化はあり
ませんが、

新しい脳の系を測定している電極7-8と、電極11-12は、催眠中の方
が波形の高さは低くなっています。

図では分かりませんが、より詳しく見てみると、古い脳の系の血流
は、催眠中の方が増えているのだそうです。

このことから、催眠中は、新しい脳の系の血流量は少なくなるが、
古い脳の系の血流量は同じか若干増加します。

【脳波】

次に、催眠前・中の脳波の変化を測定してみました。

図3 催眠前・中の脳波の変化

図3は、目に一瞬強い光を当てたときの脳波の様子を示します。左
が催眠前、右が催眠状態です。

図の数字の少ない上の方が古い脳の系からの反応で、数字の大きい
下の方が新しい脳の系からの反応です。
古い脳の方が奥の方にあるのに、図は古い脳の方が上に示されてい
るので、ちょっと見づらいです。

この図から、
左側の図の催眠前は、脳のどの部分も光に反応しているのですが、
右側の図の催眠の時には、一番上の古い脳の系は反応していますが、
下の方に行くに従い変化が少なくなり、新しい脳の系では殆ど反応
していません。

このことから、催眠中は、新しい脳の系の活動は抑えられるが、古
い脳の系の活動はあまり抑えられないことが分かります。

図にはありませんが、さらに深い催眠状態では、古い脳の系の活動
も抑えられてしまいます。

 

【測定結果から分かること】

催眠時の脳の働きは、

新しい脳の系では、血流が少なくなり、脳波の波形振幅が小さくな
ることから、脳の活動が抑えられるという様子が分かりました。

古い脳の系では、血流や脳波の振幅は、同じか、少し大きくなるこ
とから、活動が活発になることが分かりました。

つまり、
通常の意識状態では、
 新しい脳の系の働きが活発なので、
 ・理知的・批判的に自分の世界を受け取ります。
 ・顕在意識と潜在意識を隔てる「統合膜」の機能も活発です。

催眠時の意識状態は、
 新しい脳の系の働きが抑えられ、
 古い脳の系の働きが活発になるので、
 ・感情的・本能的・直感的に感じ取るようになります。
 ・統合膜の機能は一時的に低下し、催眠や瞑想により、
  潜在意識の内容を探り、変化させる事ができます。

 

【催眠の深さと意識の集中先】

電極を差す実験とは異なりますが、
催眠の浅い状態と深い状態での意識の集中先を観察してみると次の
ことが分かりました。

図4 トランス状態と意識の集中

図4のように、覚醒時は、意識は顕在意識の方に注意が向いていて、
催眠の状態が深くなると意識は無意識つまり、潜在意識の方を向き
ます。

心理学の世界では、顕在意識潜在意識のことを、意識、無意識と呼
んでいます。
前意識とは、普通の意識状態では自覚されず、催眠の状態が深まっ
て来たとき、意識を集中し、努力をすると感じられる部分です。

【催眠時のメリット】

上記の実験結果から下記の現象が起こることが示唆されます。

催眠時は、本能的・直感的能力の方が働きやすくなるので、理屈の
枠を超えたアイデアがひらめきやすくなります。

催眠時は、大人として、現代人としてのあり方が弱められ、幼児期
や原始的な姿勢への退行が現れます。

催眠時は、外からの刺激を遮断して、普通に目覚めているときより
も、もっと鮮やかに、現在や過去における自分のありのままの姿を
思い浮かべ、自分の偽りのない感じや気持ちの動きを味わうことが
できます。

催眠時は、無意識の領域に立ち入り、より深く広く自己を観察でき
るようになります。

さらには、ユングの言う集合無意識等の、自分を支えて大海原のよ
うな広がりを持つ生命の源への感覚を感じることができます。

日々自己催眠を練習していれば、とっさの時に、自己催眠状態に入
れ、直感力が高まります。
すなわち、自己催眠や瞑想は、交通事故の回避や、災害時のスムー
ズな行動に役立ちます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆ 1,ヒプノ・セラピスト養成講座 ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2010年7月期
【期日】
1回目: 7月10日11日(土日)
2回目: 8月14日15日(土日)
3回目: 9月11日12日(土日)
4回目:10月 9日10日(土日)
5回目:11月13日14日(土日)
6回目:12月11日12日(土日)
原則として毎月第二土日に開催。
【時間】土:13時~18時 日:10時~16時30分
【費用】24万円 (税・教材(テキスト・CD)費込み) 
     12日間 1日あたり2万円。各回4万円ずつの分割可
【内容】ラディアンス流の催眠技法を学ぶチャンスです。
  催眠施療の基礎から、プロとしての開業に必要な、知識と技能を
お伝えします。

土曜日が心理学と脳性理学、そして、催眠学の講義と実習。
代表の山崎が、一人、一人に的確なコメントをしていきます。

日曜日には、参加者が二人でペアになって催眠の施療実習。
ラディアンスのセラピストが、その個別ペアの実習の様子を最初か
ら最後まで、しっかり見届けての指導なので的確な施療技能が身に
つきます。

復習のための再参加も可能で、費用は1日5000円です。
「催眠療法はおもしろい。受けて良かった。」
「プロのセラピストとして活動しています。」と、とっても良い感想
をいただいています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆ 2,ライトボディの覚醒化の瞑想セミナー ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2010年7月期
【期日】・7月17日18日
     ・8月21日22日
     ・9月18日19日
【時間】土曜日 13時~18時  日曜日 10時~16時
【費用】147,000円(税・教材CDテキスト込み)
(4.9万、4.9万、4.9万円に3分割化)
【内容】現代人の誰にでも必要で役立つ、本格的瞑想法を3ヶ月間
で身に付け、意識を宇宙全体に拡げ、ガイドと繋がり、意識のエネ
ルギーを最大限に活用することができます。

ラディアンスで既受講で新生徒紹介者は、
サポーター参加1回分の料金8000円相当が無料となります。

サポーター参加は、ラディアンス以外でのライトボディ覚醒化の瞑
想セミナー修了者も受講可能です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆ 3,磁石のように惹き付ける瞑想セミナー ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【期日】7月19日(月・海の日)
【時間】10時~17時
【費用】25,000円(税・教材CDテキスト込み)
【内容】婚活、就活、仕事やチャンスを惹き付ける、現代人に必須
の願望実現セミナーです。毎回大人気です。

不思議系の惹き付け方ではなく、心理学や脳生理学に基づいた地
に足の着いた惹き付け方をしますので、効果も着実です。

代表の山崎も、この方法で愛妻(年齢差21歳)を惹き付けました。
初めて逢ってから、喧嘩を一度もしていない、おしどり夫婦です。
ラディアンスの様々なイベント参加者もこの方法で惹き付けている
と言う効果実証済み。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆ 4,催眠療法 ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ラディアンスの催眠療法は、自己催眠CDとテキスト「日々の自己催
眠101日間」そして、代表の山崎の3ヶ月間メールサポートがつ
いて、大好評。
皆さん、「なりたい自分」への着実な変化をしています。

●半日コースが、4時間2セッションで3万円
  これまでの、42,000円 を特別割引き中です。
●1日コースは、8時間4セッションで63,000円
●2日コースは、16時間8セッションで、126,000円
   1日コースと2日コースは、1時間あたり7,875円
   と、割安です。

催眠療法は、1セッションだけ受けるよりも、複数回のセッション
を受けた方が効果的です。

そして、健康診断のように、定期的に受けると、催眠の真価が実感
でき、人生の質が飛躍的に向上していきます。

本物の催眠療法を受けましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:催眠館ラディアンス
  代表 心理学博士 山崎靖夫
tel:03-5996-5548  fax:020-4622-3149

■アドレスの登録解除は、ご自身で下記HPから可能です。
  http://radiance.rad4a.com/mm/mm_regist.htm

■メルマガ配信元アドレス(mm@radiance.gr.jp)は、送信専用です。
質問等は、下記アドレス宛てにメールでお願いします。
mail:   info@radiance.gr.jp

■詳細は、下記ホームページを参照して下さい。

HomePages: http://www.radiance.gr.jp
携帯用HP: http://radiance.rad4a.com/i/

ブログ:  http://radiance4u.jp
ビジネスHP:http://www.radiance4b.jp

新HomePage:http://www.radiance4p.jp


・・・・・
・・・・・

ご予約/お問い合わせ