ラディアンス ヒプノセラピスト 山﨑 靖子

お問い合わせ&ご予約はこちら

ラディアンス ヒプノセラピスト 山﨑 靖子

ラディアンス 瞑想セミナー・ティーチャー 

 

ヒプノセラピスト   山﨑 靖子

みなさん はじめまして。 山﨑 靖子と申します。

 ラディアンス代表、そして夫である山﨑靖夫とは漢字一文字違いです。

 

子供の頃

 子供の頃から人に興味があり、素敵な人になりたいと思っていました。優しくて、自分の考えを持ってはいるけれど主張はせず、一本筋の通っていて、そして女性らしく、同性にも慕われるような女性。そんな女性になりたいと思っていました。

 そのために、いろいろな本を読みました。学生の頃は、文学作品からカーネギーやハウトゥ本と言われるもの、特に人の心理に関するものにとても興味がありました。

 人はどのように感じ、どのように考えることが多いんだろう?
 人に心地よいと思われるには、どのように接し、話したら良いんだろう?
 また、学生の時は部活のキャプテンだったこともあり、人をまとめるにはどのようにしたら良いのだろう?
 というようなことも思ったりしました。

 このような疑問を持ちつつ、本を読み、その時々の自分なりに答えを出していました。

 また、小学校から仏教系の学校に通っていたせいか十代の頃は、
人は何のために生まれてくるのだろう?
生まれてくるということは、何か意味があるんだろうか?
もし意味があるのだとしたら、私はどのような意味を持ってこの世に生を受けたのだろう?
と思うようになりました。

 その時は、当然答えなど出るはずもなかったので、いつかこの答えが見つかったら良いな。そんな軽い感じで思っていました。

 

社会人になって

 そして、社会人になってから自分の人生がより楽しく、より豊かに幸せなものにするためには、どうしたら良いのだろう?と思うようになりました。社会人生活が苦痛であったとか、そのようなことではなく、より良い人生を過ごすためには・・・と思ったのです。

  一番初めに思いついたのは、「1日1回でも「幸せ~」って思える自分になる」ということでした。

 忙しい毎日を過ごしていると、全てが当たり前になってしまい、幸せと感じにくくなっています。でも、私たちの日常生活は幸せなことだらけなんですよね。温かいご飯をお腹いっぱい食べることが出来て、温かいお風呂に入ることが出来て、暖かい布団で眠ることが出来る。外に目をやると、可愛らしい花々が咲いていて、気持ちよい太陽が燦々と降り注いでいる・・・。

 この「1日1回幸せ」をやるようになってから、少しずつ心に余裕が生まれて来たような気がします。

 

ラディアンスとの出会い

あるとき、母の勧めでラディアンスの催眠療法を受けました。
母は、催眠も瞑想もしたことがなく、「催眠療法がただ面白そうだから」という理由で、インターネットを検索し、ラディアンスを私に勧めたのです。

その時、担当してくれたセラピストが、今の主人です。
ラディアンスの「磁石のように惹き付ける瞑想法」の技法で、まさに主人に惹き付けられてしまったのです。

意識の力は強いモノで、その後、私はラディアンスの全てのセミナーに参加し、瞑想のティーチャー、ヒプノセラピスト、果てには主人と結婚までしてしまいました。
この方法で出会うと、物事がトントン拍子に進んでしまうのが不思議です。

 

催眠と瞑想

 催眠と瞑想に出会ってから、私はものすごく速い速度で気づきがあり、幸せになっています。また学生の時に疑問に思っていた「今世の目的」に気づくことが出来ました。今も迷いや不安はありますが、今の自分なら克服出来るという安心感。何より、自分自身はとても素晴らしい人間なんだという確信が持つことが出来るようになりました。

 こんな人になりたい!という願望、理想は人それぞれ違うと思いますが、人は、その願望に向かって歩き出します。

 

なりたい自分になる

 「なりたい自分」になるためには、何をしたら良いのでしょう?

 今の自分がしっくり感じていない方、あるいは、自分にはもっとやり甲斐を感じられることがあるはずなのに、それが何か分からない・・・そのように感じている方、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

 自分自身が心地よく活き活きと輝いて、かつ周りの人に愛される存在であったら、どんなに幸せなことでしょう。

 以前私は、反省を通り越して自己否定をしていました。
 だから自分はダメだと・・・。

 でも、違うんです。

 この世にいる全ての人は、みんな素晴らしいんです。

 そのことを自分自身が気づいていないだけなんです。

 みなさんお一人お一人はとても素晴らしい存在なのです。

 この世に一人として、ダメな存在、いなくて良い存在の人なんていないのです。

 そのことに気づき、自分自身を愛おしく認めてあげられたら、みなさんの人生が何倍も何十倍も輝いたものになることと思います。

 催眠療法は自分の性格や思考・行動パターンを知ることです。
それを日々、瞑想や自己催眠によって、どのように改善をして行き、日常生活をより楽しく、より豊かにして行くということが重要となります。

 そのために、催眠によって自分自身の心の奥底を探って行き、癒やすということをします。自分自身の心の奥底を探るということは辛い部分もありますが、ここに触れ癒やすということをすれば、無意識的に逃げていた辛いことからもう逃げる必要はなくなり、ゆったりとした心持ちでいることが出来るようになってきます。

 

感謝

 今の私は自分自身での瞑想や催眠はもちろん、セッションを通して、みなさんにたくさんのことを気づかせてもらっています。みなさんお一人お一人が、とても素晴らしい存在であることを感じていただけたら、そんな気持ちで毎回セッションをしております。そして、みなさんがセッションを受け、たくさんの気づきを得て晴れ晴れしたお顔を拝見すると、とても嬉しく思います。

 さぁ、みなさんも私たちと一緒に幸せ探しをしませんか?私たちと一緒に喜びに満ちあふれ、光り輝く人生を歩んで行きませんか?

1日でも早くみなさんにお会い出来る日を心からお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

上記ボタンで戻れない場合は、ブラウザの戻る矢印で、前のページに戻ってください。

 


ご予約/お問い合わせ