第1チャクラを開くと起こる凄い事

お問い合わせ&ご予約はこちら

第1チャクラを開くと起こる凄い事

 

第1チャクラを開くと起こる凄い事

ch01

チャクラ

第一チャクラは、背骨の底あたりにあります。

対応する神経叢は、仙骨神経叢で、神経は、骨・骨格、脊柱、腎臓、下肢に伸びています。

そこで、地にどっしりと足を着け、生存していくことに関連しています。

対応する内分泌腺は、副腎で、副腎皮質ホルモンを分泌しています。

副腎皮質ホルモン(ステロイド)には、抗炎症作用、抗アレルギー作用、免疫反応抑制作用及び細胞増殖抑制作用があります。
ステロイドといっても、人間の身体から分泌されるものは副作用はなく、身体を健康に維持するために重要な役割を示しています。

 

そこで、第一チャクラは、食欲、睡眠欲、性欲、自己防衛、種の保存といった、私たちが持つ基本的な本能を司っています。

第一チャクラの機能は、生後から5歳ぐらいまでの期間に、何かしらのトラブルやトラウマ、強いショックを受けた経験がある、
引っ越し、進学、転職等の環境の変化で辛い思いをしたことがあると、上手に活用することが出来ません。

 

 

そこで、第一チャクラを開くと、こんな凄い事が起こります。

どっしりと落ち着いて地に足が付き、自分に自信を持って、お金も沢山あり豊かに、そして、健康的に生きることが出来ます。
自分の環境の変化にも上手く対応していけます。
学業も、仕事も上手くいき、子孫繁栄にも繋がります。

生存する力が高まりますので、余裕があって、自信があって、お金もあって、健康で、楽しく、子孫も繁栄する、申し分のない人生を送ることが出来るようになります。

 

 

チャクラは、7つのチャクラでバランスを取ることが重要です。

第一チャクラが開きすぎている場合
いじめる、自己中心的、実質主義に傾きすぎる、肉体を酷使しすぎる

第一チャクラが滞っている場合
情緒に豊かさが無い、自尊心が低い、恐れる、自暴自棄

第一チャクラが整っている場合
高い肉体エネルギー、強いグラウンディング、健康、自制心がある

 

あなたも第1チャクラをしっかりと開き、楽しい人生を送りましょう。

 

 

チャクラを開くと起こる凄いことに戻る

 

 

うまく戻れない場合は、ブラウザの戻るボタンを押して下さい。

 

 

バランス良くチャクラを開き楽しい人生を送る方法が、ソニック・メディテーション瞑想セミナーです。
下記をクリックして下さい。

瞑想セミナー

 


ご予約/お問い合わせ