5 ラディアンスの瞑想セミナーを受けて

お問い合わせ&ご予約はこちら

施術記録・感想

RECORD & REVIEW

5 ラディアンスの瞑想セミナーを受けて

 

 


ご予約・お問い合わせはこちら

 

lightheader

 

 

AK.さん

催眠療法を受けたときも感じましたが、ラディアンスさんにお伺いさせていただくたびに、 感性が(自分なりの速さで)磨かれるなあと実感します。
一段高いところにグンと引き上げていただくイメージです。
一人になって、改めて自己催眠と瞑想をしたときに、とてもよくわかります。

また、瞑想を一ヶ月間続けたら、自分の内面がとても変化したように 感じました。
やればやっただけ、しかも短期間で成果が実感できると、心の中に大きな自信と満足感、そして余裕が生まれてとても良いですね。
これでまた3月に向けて、コツコツと瞑想及び自己催眠を行っていこう、と思いを新たにすることができました。
ちょっとしたことを解決したいとき、ライトボディのCD1巻に収録されている「光をいかす」を活用しています。
CDでも、アナ原田さんが「毎日または週に数回行うと良い」とおっしゃっておられますので、できるかぎり行って いますが、こうだったらいいな、ということがあるときに、結構効くなあと実感しています。

強力に何かを引き寄せたいと思うことがあったら、磁石のように惹きつける瞑想にて叶えたいと思います。
そして、堀場さんの元気さに圧倒されつつ、自分の幸せのために、本当に一生懸命でおられるのだなということに、とても良い刺激をいただきました。
来月のセミナー日程も、あっという間にやってきそうですね。みなさんとの再会を心から楽しみにしています。

 

AK.さん

「ライトボディーの覚醒化」瞑想を毎日続けていますが、瞑想前に色々気にしていることがあっても、
瞑想後は淡々としていられて、とても楽です。あまり気にせずいられるのはとてもうれしいです。

不景気も乗り越えられそうだな、と気楽に構えることができそうです。

また、瞑想前に頭痛があっても、瞑想中に痛みが治まったことには驚きました。
いったん痛み始めると、鎮痛剤を飲んでもなかなか治まらないことがよくあったので、これもうれしいことでした。

そして、自己催眠中に、ハイヤーセルフからもらうメッセージがとても多くなった、というより、
受け取りやすくなったのかなと思います。急にノートに書く内容が増えたなと感じています。

 

ST.さん

2日目に「ガスの生命体」の瞑想だったと思いますが、その最中に脳の真ん中あたりがとても緩んだのがわかりました。また、胸の辺りも緩んでいました。
意識もとても穏やですがすがしいものでした。

その後からは少し眠い感じになりましたが、こちらのほうが心地よく、良い状態だと感じました。

最近どこか緊張していて疲れもとれないような状態でしたが、それがすっきりしました。
睡眠をたくさんとってもお酒を飲んでも得られないような、深いリラックスである気がしました。

以前も別の瞑想は行っていましたが、ここまで深いリラックスの体験はなかったように思います。
これからもどんなことを経験するのか、楽しみです。

 

MH.さん

今までにも、誘導瞑想は何度か経験がありましたが、あまりイメージが浮かばなかったり、集中できなかったりと、継続はできませんでした。

ライトボディの瞑想は、センターの位置や感覚は、あまり厳密に考えなくてもよいと先生がおっしゃっていたため、少し気楽に取り組めました。

また、瞑想中はいろいろなことが気になってしまいがちで、特にどのような体験をしているか、それが「正しい」体験なのかなどを考えてしまいがちですが、1回1回の瞑想での体験が重要であることを説明して下さったので、体験そのものに焦点を当てて行う姿勢でいることができたと思います。

私はレイキを習っていたため、エネルギー感覚で感じたことが印象に特に残りました。
まず、ラディアンスでの瞑想は、空間的にとても澄んだ感じで、浄化されたエネルギーが満ちた印象を受けました。
他の方の感想で、「ラディアンスに来ると瞑想が深まる」というような感想を拝見したことがありますが、浄化された空間もその理由の一つだと思いました。

また、先生方の誘導では、とくにライブであるためエネルギーの高さが素晴らしく感じたのですが、とくにセンターの音を出すときの波動の高さや強さは本当にすごいと感じました。
あの瞬間にエネルギーがさらに高く変化するように感じました。

また、それによって自分のセンターが反応する感覚が、とても心地良かったです。 あの日から、毎日瞑想しています。瞑想する中で、いろいろな変化を感じました。

まず、気持ちが平均的に安定している状態が多く、一気に深く落ち込むことや、深く憂鬱な気分になることもなくなっていると思います。

人間関係でも、良好な状態が加速したと感じています。

特に感じるのは、自分のエゴというものが、より一層自覚できたことです。自覚できてきているので、苦痛に感じることもありますが、同化せずに客観的に見ている感覚もありますので、対処することができています。

また、過去が清算されてきているというような感じもします。昔の人や出来事などが次々に出てきたり、思い起こされたりしています。

瞑想などでは、雑念は消えるときに意識の深いところから一度浮かんでくると言われていますので、それと同じように、過去のことなども出てきているような印象です。

瞑想を継続して感じるのは、エネルギーの感覚が今までレイキで学んできている感覚と異なるので、とても不思議に感じます。
言葉で説明することが難しいのですが、深みのあるエネルギーという印象がありますので、これから先を学ぶことがさらに楽しみになっています。

 

ME.さん

瞑想をやると、良いことが次々起きるので本当に不思議です。
この調子で、これからもミラクルを起こしまくりたいと思います。
10月の「磁石のように惹き付ける」瞑想セミナーもどうぞよろしくお願いします。
今、何を引き付けようか考えています。
モノ(お金、家など)と人間関係(人脈、友人など)・・・・・。

そして、HPのアドバンスセミナーのページを見て、今後が楽しみでワクワクしています。

瞑想は、それほどきっちりでなくても大丈夫というアドバイスをいただき、安心しています。
以前はかなり気合をいれて臨んでいましたので、気持ちだけが先走ってしまうこともあったのですが。(笑)

あれから、とても楽に瞑想ができるようになりました。

 

ON.さん

 3回の瞑想セミナーが終わった後に、再びセミナーに、サポーター参加しました。

やはりセミナーの力は偉大です。 深さが断然すごい。 しばらく、通います。

 

S.H.さん

  最近、押入れの整理をしていて、以前ライトボディの覚醒化のセミナーを受けた時のワークブックが目に留まりました。
 ぱらぱらとめくってみてびっくり!

 第一巻の最初に書き込んだ内容が全て現実のことになっていたんだ、と改めて気付きました。
願望を紙に書けば必ずかなう、と巷の成功本には必ず書いてありますが瞑想をしながらだと成功率は100%になるのでしょうか。

 以前、瞑想を始める前にこうなりたい、こうしたい、とノートに書いたことがあります。
それも残っていたので読み返してみました。あれれ?こっちはぜんぜんだめだぁ(笑)
エゴにまみれた状態で書いていてもだめなんですかね。やっぱり。

あらためて瞑想ってすごーい。と思いました。
時々、昔の瞑想ノート、記録を読み返してみると新たな発見があっておもしろいかもしれません。

 

K.S.さん

 今回、ラディアンスで受け直しました。
  最初に他の所で受けてしまった理由は、子育てで二日間も旦那に子供を預けられなかったからなんです。ラディアンスは第三土日の二日間で3ヶ月間の合計6日。私が受けたところは、日曜日の1日で3ヶ月間の合計3日。

  どこで受けても同じだろうって思っていました。でも、セミナーが終わって、家で瞑想しても眠くなるだけで、うまく行かなかったんです。
 でも、ラディアンスで再受講してみて、とても満足しました。瞑想のちゃんとしたやり方も分かりましたし、センターのエネルギーも感じることができました。

 

N. J. さん

    セミナー内容ですが、エネルギセンターを覚醒する瞑想は、初めてですが、 わかりやすくてエネルギーの流れるのも理解できました。
  今まで、瞑想を 個人的に続けてましたが、瞑想をきちんと理解しようと思いラディアンスのセミナー を 受けて正解です。多分、個人的に瞑想してたらずっと「?はてなマーク」がついて いたと思います。

  あと、エネルギを3人で送ったり、受けたりする練習がありました が エネルギを送るとき、相手を意識したときカッチと音がしてつながった感じがはっき り しました。エネルギーを受けるときは、来たーって言う感じでした。

  以前レイキや気功も経験しましたが、こんなにはっきりわかったのは初めてです。
  今回は、1ヶ月目ですが、残りの2ヶ月目と3ヶ月目が楽しみです。

 

T.Y.さん

  キャッスルインザスカイでのライトボディのホームスタディーコースを受けました。
教材を購入して自宅で瞑想をして、セミナー出席はなくて、終了しました。
終了しても瞑想が出来ていないような気がして、なんだが納得がいきませんでした。

 その後、 ラディアンスで、催眠療法を受けました。幼児期のことが浮かんできて、前世も体験でき、心がすっきりしました。
ラディアンスは信頼でき、自分の思いを実現できるところだと分かりました。 
セラピストの方と話をしていると、ラディアンスでもライトボディのセミナーをしていると言うことで、ライトボディのセミナーをラディアンスで再受講しました。
目から鱗でした。

  最初から、ラディアンスのでセミナーを受けていれば、回り道をしないで済んだと思いました。

  その後引き続き、磁石のように惹き付ける瞑想セミナー、自己催眠セミナーを受けて、更に、アドバンスセミナーも受け、瞑想の本質を知ることが出来ました。
更に、セラピスト養成講座も受けました。 多くの人に催眠を施すことが出来ました。
ラディアンスは良心的なところだと、とっても気に入っています。


K.Y.さん

  先日はありがとうございました。ライトボディの覚醒化の瞑想セミナーが二日間。磁石のように惹きつける瞑想セミナーが一日、合計の3日間が本当にあっという間で、2日目の後半からはひたすら気持ち良かったです。

自分のカンを信じて(?)イヤ山崎先生や七戸先生に惹きつけられて?ライトボディ参加して良かったです(*^_^*)
今でも不思議に思うのは四つ目の音(声)山崎先生の声に懐かしささえ覚え心?からだ?が上手く言えないけど震える感じで「これは何?知ってる感覚?初めてじゃない…」と体が勝手に反応しちゃって、それから瞑想すると気持ち良いです♪

なかなか時間を作るのが大変ですが、少しずつやっています。CDは1-2,2-3,3-4という感じでやっています。 山崎先生の声って凄く響きがあって、なんか瞑想しやすいですよね。

 

H.S.さん

  職場の上司と大きなトラブルがありました。トラブル後数週間は、その上司のいる職場から離れることになったのですが、いつもその上司のことが頭からはなれず、「数週間後、職場に行くのが怖い。辞めさせられたらどうしよう。辞めさせられなかったとしても、次に職場に行った時、私は上司から無視されるのだろうな。」と不安な気持ちになっていました。

その様なとき、瞑想セミナーを受けたら、不安で仕方なかった感情がなくなり、「良い状況になるのではないか」という安心感すら持つことができました。今までの私は、大きなトラブルがあると、そのことをひたすら考え常に落ち込んでいるという行動パターンを繰り返していたので、不安が消えたということは、私にとって奇跡的なことでした。

退行催眠を受けた成果もあり、今はその上司と以前よりも会話をするような関係になりました。瞑想セミナーでは、「安心感」という大きな財産も得ることができました。本当にありがとうございました。また、退行セミナーを受けた後、人により多く感謝をすることができるようになりました。感謝することができるってとても気持ちいいですね。

 

H.Y.さん

実は私、結婚してまだ1ヶ月半です。

瞑想セミナー中に結婚しました。結婚前に親との問題、彼との問題がたくさん出てきたので、その問題から救われるために瞑想セミナーを受ける事にしたんです。

結婚直後は夫と共にトラウマが噴出したりして、大変だった時もありますが、催眠療法を単回でまた受けたりして、さらに瞑想のお陰で、今は夫婦落ち着いて暮らしています。夫も瞑想セミナーに参加したいと言っているので、とても楽しみです。

そして2月11日の<磁石のように惹き付ける>のセミナーには夫婦で参加します。今年はどんな年になるのか今からワクワクします。

 

T.T.さん

私の場合はもともと退行催眠に興味があって、催眠を受けようと思っていたのですが、その予約が半年も先になってしまうので、それまでの半年が待てずに、山崎さんの勧めもあって取り敢えずこのセミナーを受講することにしました。

そんな感じだったので、瞑想って一体どんなものなのかもよく解らずセミナーに参加したのですが、一回目のセミナーの後は、エネルギーがいっぱい流れたせいか、とても疲れてしまって月曜日まで、ぐったりしてしまいました。また、心の準備がないままにハイヤーセルフにも会てしまって、どうしうよう・・という感じでしたが、今までになかったいろいろな人生の目標がつぎつぎとでてきて、今はあれもしたい、これもしたい・・とやりたいことがいっぱいです。

また、精神世界に興味を持ち始めたのと、セミナーに参加したのがほとんど同時期で、同時に本をいろいろ読み始めたせいもあるのかもしれませんが、3回目のセミナーが終わる頃にはいろいろなシンクロがたくさん起こっておもしろかったし、次はどんなウエーブがやってくるか楽しみです。

ある人の言葉で「人生とは、なにかを計画している時におきてしまう別の出来事( LIFE IS WHAT HAPPENS TO YOU WHILE YOU ARE MAKING OTHER PLAN.)」 というのがあるのですが、まさに私にとってのライトボディの瞑想はそんな感じで、退行催眠を計画していたのに瞑想にであって新しい世界が開けた、という感じです。

とは言ってもまだ今は、現実の生活と瞑想での体験や本で学んだことにギャップがあって、現実にはイライラすることも多いのですが、きっと、いまはそういう統合の時期なんだな、と思っているし、できない自分も「焦らずにゆっくり進めばいいんだ」と許せるようになりました。

最初の説明で山崎さんがライトボディの瞑想は、高い山にハイウエイを通して一気に山の頂上に行くような瞑想です、といわれてそのときは「?」だったのですが、最近その意味が理解できました。

ライトボディの瞑想はとてもパワフルで実用的なんですね。まだまだ、家でやるときはセミナーでみたようなヴィジョンはみえませんが、以前はちょっと義務的に瞑想をしていましたが、最近は静かにCDにこころを集中する時間が心地よく感じられるようになって、瞑想をするのが楽しくなりました。

9月のあの時期に山崎さんにメールを送ったのも、こうしてセミナーに参加したのも「必要・必然・ベスト」だったのだと改めて納得する今日このごろです。

 

H.H.さん

  セミナー中は、色々お世話になり、ありがとうございました。振り返ると毎日が変化の連続でした、そして今でも変化しつづけています。
ライトボディの瞑想も、遅れ馳せながら新たなレベルに移行しつつあり、これからがとても楽しみです。
と言う感じで毎日、エキサイティングな日々を過ごしています。(笑)

 

R.M.さん

  さて、あれから私の方は大体毎日瞑想をしています。これといった大きな変化はないものの、毎日は明らかに嬉しいことが多くなった、(気づいてきた?)ような気がします。

というか相手の反応は自分次第なのだと思って相手をどうしようもなくひどいやつだ、と思うより先に自分を省みてみるとか、そういうことです。

なんかよくわからないですが。まあ、良く分かんなくても人との出会いが決まっていることだ、とか、この人生は魂で決めてきたのね、と思うとワクワクする気がしますよね。悲しいことも、なるべくしてなっているんだ、と自分を慰めたりしています。

 

M.D.さん

 「寂しい……」。インナーチャイルドが泣いていました。涙がポタポタ落ちました。
  セミナーの1回目でのことです。

なんでかな。少し意外な気もしました。その後、自宅で瞑想して、いくつか過去生(だと思うんだけど?)を見ました。
「それで愛していたつもりなのか!」 恋人の父親は怒り、死にかけているわたし(インディアンの男性)を砂漠に置き去りにしました。

  別の人生では、家に友人たちを招いてゲームをしてました。けれど、わたし(ヨーロッパの貴族の男性)があまりにも汚い手を使うので、みんな怒って席を立ってしまいました。しかもわたしは愛する女性を牢屋に閉じこめていました。去ってしまわないように……。

  逆に父の手で幽閉され、牢獄で死んでしまったこともありました。(この時も男性)
いつも自分から愛をこばみ、あるいは誤解して、相手をわざと怒らせているようでした。みな去っていく。……だからわたしは、とても寂しい。
そーだったのか。こんなことを繰り返してきたんだ……。寂しいはずだ……。

  2回目に集まった時、山崎さんがみんなに「ここ1ヶ月、どうでした?」ってたずねました。ほかの人はこんなにはっきりと過去生(?)を見たりはしてないみたい。内心、得意でした。少し疲れたけど、2日間が楽しく終わりました。ただ別れ際、ある人に「今回集まったのはプライドの高い人が多い。あなたも……」なんて言われました。うーん、やな感じ。……まあ、いいけど。

  それからは瞑想しても、なんか駄目なんです。ビジュアルなものは見えないし。焦って一日に何度も瞑想しようとすると気持ちが悪くなる。体調はずっと最悪。お腹はこわしちゃうし、気分まで落ち込んでしまいました。
「全然だめじゃん、どうして? もうすぐ3回目なのに……!」

  そのころ、ある本を読んでいました。そしたらこんな一節が……。
「克服しなければならない欠点は、…(略)…精神的高慢さ、あるいは精神的エゴという…(略)…とてもやっかいなものなんだ。精神的エゴは、ともすると自分を進歩しているかのように錯覚させるんだよ。そして微妙に他人を軽蔑するようにさせる。でも、真実の愛は誰も軽蔑しない。」(「戻ってきたアミ」徳間書店)

  あ!!わたし、思い上がってた。人より瞑想ができると思って、優越感にひたってた。いや、待って。今回だけじゃない。優越感を感じようとして、いつでも心の中で他人をばかにしてた。小学校……幼稚園のころからそうだったかもしれない。しかも、そのことを隠すために、心を閉ざしてた。だから人がこわかったし、とっつきにくいって言われてたんだ。友だちも少ないし……(なんだか減っていくんだよね)。
  「プライドが高い」って言葉は図星だった。それでショックを受けていたんだ!
(ショックを受けてることにも気づいてなかったけど)。まさに目から鱗でした。
そして迎えたセミナーの3回目。心のわだかまりがなくなったせいなのか、2回目までより、和やかで刺激的で、なんだか懐かしいような。(UFOまで見ちゃうし。)

  最後の瞑想では、3人一組になって互いに光をおくりあいました。
「今日こそはハートをオープンにして、光をしっかり受け取ってみよう!」。
光をもらって、それぞれの感想を聞いていたら、愛と感謝がわきあがって、あふれました。照れくさかったけど、「(存在やガイドも含めて、みなさんに)愛と感謝を」と口にすることができました。だいぶうるうるしてたかも。

  セミナーで山崎さんや仲間に会ってからをふりかえってみると、びっくりします。自分ではちょっと気づかないような、小さな小さな変化が積み重なって、いつの間にか大きく変わっていたようです。(ちょっとはフレンドリーになったと思いますよ)。これからもいろいろなことが起こるだろうと思います。どう変わっていくか、わくわく楽しみ。

ここまで導いてくれたすべてに感謝しつつ。
愛と平和を! 気楽にがんばりましょ~!

 

セミナー受講者の方、是非感想をお寄せください。

 


・・
・・

ご予約/お問い合わせ