20代女性看護師のAさんの催眠の記録から分かること

お問い合わせ&ご予約はこちら

メールマガジン

MAIL MAGAGINE

20代女性看護師のAさんの催眠の記録から分かること

■「瞑想と催眠療法」■第401号
20代女性看護師のAさんの催眠の記録から分かること

2015年2月16日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎このメールマガジンは、ラディアンス関連
にメールを送って頂いた方や、
名刺交換させて頂いた方に無料で配信させて
頂いております。◎
このメルマガのアドレスは送信専用です。
連絡は、文章末のアドレスにお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

nurse1

20代の女性看護師のAさんの催眠の記録は読んで頂けたでしょうか

皆さんにお詫びがあります。
催眠の記録の第2回目から、第3回目に行くリンク先が間違ってました。
申し訳ございませんでした。

今はもう修正して、更に、画像も加え読みやすくしてあります。
是非再度、順番に最後まで御覧下さい。

Aさん、20代女性看護師の年齢退行1日コース
http://www.radiance.gr.jp/review/hypnosis/hypnosis-record/ar0001.htm

全5ページで動機から、催眠後の変化まで記載しています。

更に、1ページ目には、分かりやすい催眠の簡易説明もしておきました。
是非御覧下さい。

 

┏┓催眠の記録から何が分かるか
┗■――――――――――――――――――

催眠療法を受ける前には、
催眠時には、どの様に進められ、どんな効果が得られるか誰もが興味津々です。
今回の記録では、それらが分かります。

既に催眠療法をラディアンスで受けている方は、ご自分のと比較してみて下さい。

YouTube動画等でも催眠の様子は公開されていますが、抜粋が殆どで、
全貌は明かされていません。

今回の記録は、1セッション2時間弱を4回、受けた方がしゃべったそのままを
記載しています。

セラピストの質問は、タイプが間に合わないので、簡潔に示しています。

そこで、下記の進行状況の説明も参照していただけると、良く分かります。
1回目は、催眠の詳細説明

2回目3回目は、年齢退行

4回目は、3歳以下を探る

を参照しながら、読んでいただきますと、流れが良く分かります。

 

┏┓催眠療法を受けて分かること
┗■――――――――――――――――――

例えば、

今の自分は仕事は好きで、日々黙々とやっているが評価は低い。
皆と一緒に協調してやるのは、どうも苦手だ。
でも、どうしてそうなってしまったのだろう。

これまで、自分が苦しむ相手ばかり選んで、恋愛が長続きしなかった、
未だに独り身。どうして結婚が出来ないのだろう。
とか。

催眠療法を受けると、この原因と対策が分かります。

今自分が寂しがり屋なのは、子供の頃に、父が仕事で家にいなかったからだと思っていた。
でも、催眠を受けたら、母親が子供の頃早く母を失っていて、母としての愛情の与え方を
知らなかったからだと気付いた。
でも、これからどうしていけば、自立できるのだろう。

催眠療法を受けると、この原因と対策も分かります

 

┏┓催眠療法を受けて出来ること
┗■――――――――――――――――――

ラディアンスの催眠療法の凄いところが、性格改善まで出来てしまうところなのです。

Aさんの催眠の記録の1ページ目にも示してありますが、

性格のデータが格納されているが、潜在意識。
性格のデータが変わらないように、保護しているのが、統合膜。

普段はとても強固な統合膜。そこで、性格は変わらない者とされてきました。
しかし、催眠の意識状態の変性意識状態になると、統合膜の力が弱まります。

そこで、性格のデーターを探り、変化させることが出来るのです。

そして、ドンドン良い方向へ持って行って定着させると、
新たな脳内ネットワークのできあがりとなり、性格も改善されています。

これを、日々の自己催眠で行います。
日々の自己催眠の効果は、メールサポートとあわせると、とても強力です。

催眠は複数回受けて頂きますと、更に効果が増します。
継続は力なりです。

リピーターの方が多いので、一生のおつきあいを目指しています。

ラディアンスの催眠療法(ヒプノセラピー)を受けましょう。

 

┏┓自己催眠セミナ
┗■――――――――――――――――――

2015年3月7日8日(土日)に自己催眠セミナーを開催します。

内容は、
催眠の基礎から応用までの楽しい講習
内なる叡智にしっかり繋がる方法の習得
オリジナル自己暗示文作成技能の習得
です。

毎週水曜日には、無料セミナーも開催しています。

あなたの参加をお待ちしております。

 

 

 

━━━━━━━━━

発行者:

ラディアンス

代表 山崎靖夫 & 靖子

yopk2

〒112-0005

東京都文京区水道2-12-2

坂田ビル205号室

(東京メトロ 有楽町線 江戸川橋駅より徒歩5分)

Tel: 03-6912-2705

Fax: 020-4622-3149

PC用HP: http://www.radiance.gr.jp

Facebook: http://www.facebook.com/chradiance/

いいね! お願いします。

Email : info@radiance.gr.jp

━━━━━━━━━

■皆さんのご意見や感想をお待ちしております。

是非是非どしどしお寄せ下さい。

メルマガ相互紹介、ジョイントベンチャー

大歓迎です。

■メルマガの登録・解除は、ご自身で下記HPから可能です。

http://www.radiance.gr.jp/mail-magazine/#02




・・・・
・・・・

 

 


ご予約/お問い合わせ