「頭が冴え、疲れない体になる、その7」

お問い合わせ&ご予約はこちら

メールマガジン

MAIL MAGAGINE

「頭が冴え、疲れない体になる、その7」

■「瞑想と催眠療法」■
222号「頭が冴え、疲れない体になる、その7」

2012年10月2日発行
━━━━━━━━━━━
◎このメールマガジンは、ラディアンス関連にメールを送って頂いた方に全員に無料で配信させて頂いております。◎

9784837924210

今回も、佐藤富雄さんの著書からです。
「頭が冴え、疲れない体になる「この習慣」を続けなさい」三笠書房2011/10/25発行
この本は、とても素晴らしい内容です。

今回も、5章の「頭が冴える」からで、頭が冴え、疲れない体になる、の最終回です。

あなたも催眠療法と瞑想法により、頭が冴え、疲れない体を得ましょう。

━━━━━━━━━━━
■上手に未来を描くコツ
━━━━━━━━━━━

今から約200年前の1797年のアメリカの平均寿命は27歳だったそうです。
意外に短かったのですね。

それから100年たった1897年は、約2倍の48歳に。
さらに100年後の1997年には80歳まで延び、1世紀ごとに倍になっています。
どんどん寿命が延びています。

ここで、過去の「老人」のイメージを、いったんくずしてみましょう。
80才でも、まだまだこれからと思うと、元気になるのです。

そして、「60歳で○○する、70歳でOOする、80歳では○○する……」のように、
年代に応じた未来図をつくっておきましょう。

私たちの脳には、イメージしたことを具現化する力がもともと備わっているのです。
「未来自己像」が明確なビジュアルとして描けると、誰でもそのイメージに近づいていけます。

未来自己像には人生を変えるほどの力があります。
とは、現在80才の佐藤さん。100才までピンシャン生きると仰っています。

ラディアンスの催眠療法の標準コースでは、8回目のセッションで、
「今世の目的」を知ると言うことをします。

hypno-u

具体的に、人生のパノラマをイメージして、様々なことを読み取ります。
今世で出会う重要な人々との体験、気づきや学び、目的等を探ります。

更に、何歳まで生きる計画を立てれば良いか、その年齢を知る事が出来ます。
そして、それまでの間、毎日毎日、何を行っていくと今世の目的を達成できるかを
具体的に知り、シミュレーションをすることが出来ます。

多くの方が自分の人生の重要さと可能性を知り、大感動します。

━━━━━━━━━━━
■健康に生きるコツ
━━━━━━━━━━━

ウォーキングにおすすめの時間帯は、やはり体内時計が目覚める「朝」です。
そして、30分は連続して歩くことが重要です。

なぜなら、「30分連続」で歩いてようやく出てくる快ホルモンがあるからです。
通勤や買い物などで数分ずつ切れ切れに歩いても、期待するほどの効果は得られません。

信号待ちなどをしないですむルートを選んで、できるだけ30分継続して歩けるといいですね。

さあ、歩きはじめてから、脳内にでてくるホルモンをざっと見ていきましょう。

・ウォーキング開始直後
海馬に、神経伝達ホルモンのアセチルコリンが出てきて脳が快モードになり始めます。
ニューロン(神経細胞)が次々新しく生まれ、頭が冴えていいアイデアが湧いてきます。

・15分後経過
快ホルモンの王様「ベータエンドルフィン」が出てきて、高揚感や幸福感が湧いてきて
「気持ちいい」と感じます。

・20分経過
希望のホルモンである「ドーパミン」が出てきて、やる気が高まってきます。

・30~40分経過
美人ホルモンである「セロトニン」がでてきます。
これで脳内ホルモンが完全にでそろい、脳はすっかり「快」の状態になります。

この状態は数時間続き、体が若返っていきます。

朝の通勤時間に一駅前から降りて、ラディアンスの自己催眠CDや瞑想CDを
聞きながら、催眠や瞑想時の意識状態の「変性意識状態」になって歩けば、
今日すべきことが分かり、快ホルモンに満たされて、快調に仕事を始められます。

瞑想法

━━━━━━━━━━━
■外出するだけで脳機能は若返る
━━━━━━━━━━━

ウォーキングマシンの上を歩くか、地面(路上)の上を歩くか?
脳にいい歩き方はどちらだと思いますか?

正解は、やはり地面の上を歩くことです。
アメリカのイリノイ大学のアーサー・マクレガー教授による興味深い実験があります。

70歳以上の方を二つのグループに分け、一方は室内でトレーニングを、
もう一方は屋外に出て路上を歩いてもらいました。

筋肉量の改善などには相違は見られなかったものの、
脳機能の改善は路上を歩いたグループだけに認められたのだそうです。

消費エネルギーは同じでも、脳への影響は明らかに違っていたのです。

路上を歩くと、安全に歩くため、移りゆく景色を楽しむ等、無意識のうちに
脳をよく使うため、脳機能が向上するのではないかと、マクレガー教授は言っています。

歩くとまわりの景色が動いていきますが、この視界の変化に脳は刺激を受けるのです。
ウォーキングにより動体視力を高めることも可能です。

ラディアンスの自己催眠CDを聞けば、あなたの重たい腰を上げることが出来ます。
ウォーキングをしてとっても気持ち良くなっている所をイメージすれば良いのです。

人は気持ち良いとイメージできれば、何でもすんなりと始められます。
自己催眠を使ったこのやり方は、応用範囲は無限大です。
あなたは、何に応用したいですか?

━━━━━━━━━━━
■ラディアンスでバッチリ
━━━━━━━━━━━

■瞑想法
10月20日、ライトボディの覚醒化の瞑想セミナー2012年10月期が始まります。
あなたの瞑想の常識を覆す程の効果を感じ、人生がとても快適になります。

PC専用 瞑想法
http://www.radiance.gr.jp/light/light4/


■催眠療法

本物の催眠の威力を実感できます。日本国内はもとより、海外からもいらっしゃいます。
他のところで上手くいかなかったという方も大成功しています。

PC専用 催眠療法
http://www.radiance.gr.jp/hypno/

━━━━━━━━━
■ラディアンスについて
━━━━━━━━━

ラディアンスは、代表の山崎がソニー社員だった時、
ソニー(株)創立者の井深大氏の命令で行った、
「病気にならない身体をこしらえるための研究」として、
「催眠や瞑想」の研究成果を社会に還元するために創立して、
17年目になります。

これまでに、約5000名の方に4万回の催眠療法を施療して、
約700人の方に瞑想法をお伝えしてきました。

安心の実績です。

皆さんの笑顔にお会いできることを心待ちにしております。
Facebook いいね! お願いします。
催眠 http://www.facebook.com/r4hypno
瞑想 http://www.facebook.com/radiance4u

お友達申請お願いします。
山崎靖夫
http://www.facebook.com/yamazaki.yasuo/

yopk
━━━━━━━━━
発行者:
ラディアンス
代表 心理学博士 山崎靖夫
〒112-0005
東京都文京区水道2-12-2
坂田ビル205号室
(東京メトロ 有楽町線 江戸川橋駅より徒歩5分)
Tel: 03-6912-2705
Fax: 020-4622-3149
PC用HP: http://www.radiance.gr.jp
ブログ  : http://radiance4u.jp/
新HP : http://r4h.jp/
Email :
info@radiance.gr.jp
━━━━━━━━━


・・・・・
・・・・・

ご予約/お問い合わせ