「頭が冴え、疲れない体になる、その6」

お問い合わせ&ご予約はこちら

メールマガジン

MAIL MAGAGINE

「頭が冴え、疲れない体になる、その6」

■「瞑想と催眠療法」■
221号「頭が冴え、疲れない体になる、その6」

2012年9月29日発行
━━━━━━━━━━━
◎このメールマガジンは、ラディアンス関連にメールを送って頂いた方に全員に無料で配信させて頂いております。◎

9784837924210

今回も、佐藤富雄さんの著書からです。
「頭が冴え、疲れない体になる「この習慣」を続けなさい」三笠書房2011/10/25発行
この本は、とても素晴らしい内容なので、続けて投稿していきます。

今回は、5章の「頭が冴える」からです

「頭を冴えさせる」決め手は、「刺激」だそうです。
今回はまさに、瞑想と催眠のフル出場です。

━━━━━━━━━━━
■能力の決め手は「繋がり」
━━━━━━━━━━━

年齢とともに脳のサイズは小さくなっていくのだそうです。
脳細胞の数は約1000億個。そのうち、毎日10万個も死滅しています。

すると、20歳で約1400グラムにまで成長した脳は、90歳になると
そのうちの10%を失います。なんと、一割も少なくなってしまうのです。

そして、お酒は脳には劇毒で、飲めば、単純に脳細胞の死滅を早め、思考力が衰え、
物忘れも激しくなる一方なのだそうです。

とは、かなりショックですね。

安心して下さい。
脳の能力は、脳細胞の数で決まるのではないそうです。
どれだけの数のニューロンの繋がりがあるか、これが大事なのだそうです。

ニューロンは、環境が整えば、たった1個の脳細胞から数干~数万も生まれるのです。

様々な角度から脳を刺激することで、脳の質を上げる事ができます。

それが、瞑想と催眠、そして、運動です。

これらを実践していけば、何歳になっても「頭は、今が一番良い」となるのだそうです。

━━━━━━━━━━━
■「海馬」から全身に元気が伝わる
━━━━━━━━━━━

「80歳を過ぎてもまだ増える脳細胞」があります。それが「海馬」です。

海馬の役割は「記憶」と「感情」の両面があります。
次々と入ってくる情報を整理して記憶したり、喜怒哀楽の情動を生みだしたりします。

さらに、自律神経のコントロールをしている「視床下部」は海馬の配下にあります。

海馬に活気があると、配下の自律神経のバランスもよくなるため、頭から足先、
内臓機能までがバランスよく調整されます。

つまり、海馬は「脳を総括する司令塔」です。
海馬が活性化していれば、脳機能全体が向上し、若さのレベルも格段に上がるのです。

海馬は、刺激を与えると、神経幹細胞も、ニューロンも、
そしてニューロン同士の結合部(シナプス)もみるみる増えていきます。

これらを増やすには、海馬の大好物、つまり「刺激」をどんどん与えることが大事です。

しかし、通常の生活の中ではなかなか良い刺激を得ることが出来ません。
そこで、瞑想の出番です。それも、ラディアンスの瞑想です。

瞑想というと、座禅、ヨガ、ビパッサナー、TM等が有名ですが、これらの旧来からの
瞑想法は、静的で、リラクセーションには有効ですが、脳に有効な刺激を与えられません。

ラディアンスの瞑想法なら、想像力を百万倍働かせることが出来、十分に刺激します。

佐藤さん曰く、海馬の刺激には、

未来の自分を思い浮かべてワクワクしたり、
毎日、新鮮で心地よいイメージを得てとても良い気持ちになったり、
時には、自分の想像できる範囲のもう一つ外に出て、感動したり、

で、毎日が希望に溢れるのだそうです。

ラディアンスの瞑想法なら、これらは瞑想の真っ最中に実現できてしまいます。

━━━━━━━━━━━
■海馬からのSOS
━━━━━━━━━━━

もし、「最近、落ち込み気味」「希望的な考え方が一つもできない」
「過去のことばかり気になり、つい悲観的になってしまう」というなら、
それは海馬からの警告なのだそうです。

目的や希望が持てなくなったとき、海馬の機能は著しく低下してしまいます。
ニューロンは新生されなくなります。

脳細胞は減る一方なので、思考や感情にも活気が生まれません。
当人は、うつ傾向に陥っていきます。

海馬からの警告に気づいたら、催眠療法が効果的です。

━━━━━━━━━━━
■運動の刺激
━━━━━━━━━━━

「脳細胞は増える」という最初の報告は、カリフォルニアにあるソーク研究所の
フレッドーゲージによってもたらされ、脳科学の分野に衝撃を与えたそうです。

それまでは、脳細胞は加齢とともに減る一方だと思われていたからです。
2001年にはソーク研究所で、ラットで実験が行われました。

回転輪を使って運動したラットのグループは、運動しなかったグループに比べ、
驚くほどたくさんの新しい「海馬の脳細胞」ができていることがわかりました。

ソーク研究所が行った実験では、運動3日後の海馬の神経幹細胞(神経細胞を生み
だす幹となる細胞)の分裂状態にはっきり差があらわれたのだそうです。

運動不足のマウスが298個だったのに対し、運動したマウスは720個で、
なんと2・5倍も増殖レベルが高いことがわかりました。

人間も運動している人の脳が若いことは、様々な研究からも証明されているそうです。

しかし、運動は良いと分かってもなかなか続きません。
自己催眠によって、毎日気持ち良く運動することを暗示すると、楽しく続けることが出来ます。

━━━━━━━━━━━
■ラディアンスでバッチリ
━━━━━━━━━━━

■瞑想法
10月20日、ライトボディの覚醒化の瞑想セミナー2012年10月期が始まります。

PC専用 瞑想法
http://www.radiance.gr.jp/light/light4/

■催眠療法
PC専用 催眠療法
http://www.radiance.gr.jp/hypno/

━━━━━━━━━
■ラディアンスについて
━━━━━━━━━

ラディアンスは、代表の山崎がソニー社員だった時、
ソニー(株)創立者の井深大氏の命令で行った、
「病気にならない身体をこしらえるための研究」として、
「催眠や瞑想」の研究成果を社会に還元するために創立して、
17年目になります。

これまでに、約5000名の方に4万回の催眠療法を施療して、
約700人の方に瞑想法をお伝えしてきました。

安心の実績です。

皆さんの笑顔にお会いできることを心待ちにしております。
Facebook いいね! お願いします。
催眠 http://www.facebook.com/r4hypno
瞑想 http://www.facebook.com/radiance4u

お友達申請お願いします。
山崎靖夫
http://www.facebook.com/yamazaki.yasuo/

yopk
━━━━━━━━━
発行者:
ラディアンス
代表 心理学博士 山崎靖夫
〒112-0005
東京都文京区水道2-12-2
坂田ビル205号室
(東京メトロ 有楽町線 江戸川橋駅より徒歩5分)
Tel: 03-6912-2705
Fax: 020-4622-3149
PC用HP: http://www.radiance.gr.jp
ブログ  : http://radiance4u.jp/
新HP : http://r4h.jp/
Email :
info@radiance.gr.jp
━━━━━━━━━


・・・・・
・・・・・

ご予約/お問い合わせ