「今世紀で悟る」

お問い合わせ&ご予約はこちら

メールマガジン

MAIL MAGAGINE

「今世紀で悟る」

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
「瞑想と退行催眠」 第10号
                   2000年6月14日発行
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
  このメールマガジンは、催眠館ラディアンスのセッションに参加
された方、問合せを頂いた方、或いは送付希望をされた方に、隔月
無料で送付させて頂いています。4月の前号を休刊しましたので、
今号は少し長めです。
==============================
目次
  1,今回のトピックス 「今世紀で悟る」
  2,「ライトボディの覚醒化」の瞑想セミナーのお知らせ
  3,退行催眠療法のお知らせ
  4,退行催眠セラピスト募集のお知らせ
  5,雑誌掲載のお知らせ
  6,新規ホームページアドレスのお知らせ
==============================

1,今回のトピックス  「今世紀で悟る」

 「悟る」と聞くと、どんなイメージを持たれるでしょうか。
キリストとかブッダを思い出す人もいるでしょう。高僧とか仙人を
思い出す人もいるでしょう。武道の高段者のおじいさんや大会社の
創立者を思い出す人もいるでしょう。完成された存在をイメージす
る方が多いでしょう。反対に、ちょっと変わった人のことを思いだ
した方もいるかもしれません。
  また、「悟る」というと、宗教に染まった感じがするという方も
いるかもしれません。

 でも実際は、「悟る」というのは、もっと身近で誰にでもできる
ことなのです。ですから、スーパーマンになることではありません。
「悟る」ことは、終着地点ではなく、よりよい人生の始まりなので
す。

「悟る」この状態の定義は、「ハイアーセルフからのメッセージを
受け取りながら生き、すべての問題は解決できるから発生すること
に気づいた状態」です。

 誰にも到達可能な状態です。そして、終着地点ではないので、そ
の状態を維持し、発展させていくことが重要です。
  宗教には全く関係ありません。お正月には初詣に行き、お盆に実
家に帰りお墓参りに行き、クリスマスにはパーティーをし、肉もお
酒も大好きで構わないのです。

「悟る」その状態を切望しているにも関わらす、口にすることを躊
躇していた方々、肩の荷が降りたことと思います。あとは実行です。

「悟る」と具体的には、どんな状態になるのでしょうか。

Ⅰ,魂の学びが加速する。
  これが全てです。
  魂は自らの学びのために目的を定め肉体を持ちます。この目的を
喜びとともに達成していくことができます。運命と聞くと一つに定
まった変えられないものと思われがちですが、多くの選択肢があり、
どこを選ぶのも自分次第であると気づけます。

Ⅱ,自らを知る。
  人生の目的や自分が何者であるかに気づき、その使命をこの世で
果たすための能力を高めることができます。自他の生活を豊かにす
るため、より自分にあった仕事で社会に貢献できるようになります。
自他の人生のドラマに気づき、それに振り回されなくなります。

Ⅲ,意識のエネルギーを使う。
  自らの人生は自らが作っているものと実感して、意識のエネルギ
ーを使うことにより思いが達成できると実感できます。自分の欲し
い状況やモノ、人間関係を引きつけることができます。人生はより
よい人間関係によって豊かになります。

Ⅳ,ハイアーセルフとの繋がりを感じる。
  ハイアーセルフからのメッセージは常に自分自身に降り注いでい
ます。それを活かすことにより問題が大きくなるのを未然に防ぎ、
問題が発生しても、諦めることなく対処していけるようになります。

Ⅴ,宇宙との大きな繋がりを感じる。
  身の回りのエネルギーを調和することによって、高次元を生きる
ことができます。社会の動きと自分自身との関わりに気づき、幻想
に惑わされず、内なる自己を輝かせることができます。無条件の愛
を受け入れ人生に対する新しい見地を見いだします。

 催眠館ラディアンスが提供する、「今世紀で悟る」ためのプログ
ラムは、以下のようです。

①「ライトボディの覚醒化」の瞑想セミナー 
・心の奥底から、そして、身体からのメッセージを感じ取る。
・幼児期、そして、過去世からの影響を取り除く。
・意識のエネルギーを実感し、様々なモノや状況、そして人に送る。
・意識のエネルギーを使うことにより、自らの想いを実らせる。
・自らを知り、能力を開花させる。
・感情の許容値を拡げる。

②退行催眠療法
・幼児期の両親からの影響を知り、心の傷をいやす。
・過去世からの影響を探り、解放する。
・ハイアーセルフと出会い、メッセージを受け取る。
・人生の目的と行動指針を知る。

③「今世紀で悟る 高次の光と共に」瞑想セミナー
・ハイアーセルフとの繋がりを深める。
・ハイアーセルフから、どのようにメッセージが返ってくるかを実
際に知る。
・ハイアーセルフに尋ね、直面する問題の洞察を得る。

上記①の瞑想セミナーと、②の催眠療法は、催眠館ラディアンスの
通常のプログラムで提供しているものです。③を今回特別セミナー
として開催します。

①の瞑想セミナーと、②の催眠療法をまだ、受講されていない方は、
下記を参照してください。
望ましくは、①と②の終了後に、③の瞑想セミナーを受けると良い
と思います。
③を受けるときは①は必須です。

 これからでも、上記①②③を全て受けることが可能です。

 「悟る」ことと「太る」事はプロセスが似ています。自己流にな
ることなく、どちらもきちんとした原理を知り実行するとうまくい
きます。

1,体重は、「食べる量」と「消費する量」によりコントロールす
ることができます。
「私はいくら食べても太らない」や「私は水しか飲んでいなくても
太る」は、実際は「食べる量」と「消費する量」のバランスがとれ
ていないだけです。「消費する量」より「食べる量」を多くすれば
確実に太れますし、その逆にすれば痩せます。
「悟る」事も悟るための適切な行動をすればうまくいきます。催眠
や瞑想セミナーを受けたのだけれど、実感が無いという方は、日々
のMT法や瞑想をきちんと行ってください。

2,体重を変えるための行動を起こしてもすぐに変化は現れません。
そこで、迷いを感じたり、中断してしまったりします。「悟る」事
も数ヶ月では結果はでません。しっかりと継続していくことが重要
です。

3,自分の常識の中で動いたらいつまでたってもその中でしかあり
ません。運動量、消費量が、どの程度で、自分がどうするべきかに
気づく必要があります。そのために、いろんな所にスポーツクラブ
があり指導してくれています。きちんとやれば結果が出るのに、行
動を起こすか否かは本人次第です。
「~~だったらいいのになー」と嘆いて暮らす人生よりも輝きに満
ちた人生は何にも替え難いものです。

21世紀、新しい世紀にも様々なことが起こります。「人生の達人」
になって下さい。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★ 特別セミナー 『今世紀で悟る 高次の光と共に』  ★
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

・期日 2000年11月11日12日(土日)
・時間       土曜日13時~18時
            日曜日10時~16時
・場所 催眠館ラディアンス 北館
・費用 40000円
・参加資格 「ライトボディの覚醒化」の瞑想セミナー修了者
・必須ではありませんが、退行催眠を受けているとより深い繋がりが可能となります。

継続は力なり。

==============================
2,「ライトボディの覚醒化」の瞑想セミナーのお知らせ ◆

ライトボディの覚醒化の瞑想セミナー
  2000年7月期 日付  
  第一回 2000年 7月 15・16日(土・日) 
  第二回       8月 19・20日(土・日) 
  第三回       9月 16・17日(土・日) 
    時間       土曜日13時~18時
              日曜日10時~16時
  交通至便な東京池袋にある催眠館ラディアンス。ここに北海道か
ら沖縄まで日本各地から受講生の皆さんが集まります。セミナーは、
毎回土曜日の午後1時に始まり、日曜日の午後4時に終わります。
大抵の地域からなら一泊すれば済むような時間設定です。
  心地よい気の流れの和やかな雰囲気で瞑想セミナーが始まりす。
  セミナーは1回2日間で3回で完結します。毎回10セッション
ほど瞑想を行い、ライトボディのセンターを覚醒させていきます。
毎回の瞑想後には参加者の皆さんの感想を聞いていきますので、あ
なたはとてもうまく瞑想を行っていることに気付き安心することで
しょう。
  瞑想初心者の方もベテランの方も、初回のセミナーから誰もが受
講生同士で向き合いライトボディのエネルギーを送り合えるように
なります。実際に自分が送ったエネルギーを相手が感じ、相手が送
ってくれたエネルギーを自分が感じるので大感動です。
  3回のセミナーを通じ、体や心の奥底からのメッセージを感じ、
インナーチャイルドや前世や身体を癒すことも可能になります。悟
りへの第一歩です。
毎回のセミナーの後に、詳細なテキストと誘導瞑想がたくさん入
ったCDとテープをお渡しします。合計で65タイトルの誘導瞑想
となります。教材が充実していますので、セミナー中はメモを取る
必要もなく瞑想することに集中でき、また自宅で毎日30分の瞑想
をすることにより、誰にでも無理なく瞑想の技能を身につけること
が出来ます。瞑想は技能なので練習すればするほど上達します。
  瞑想というと現実逃避や単なるリラクセーションのように思われ
がちですが、ライトボディの覚醒化は、日常生活に応用し、いかに
この人生を豊かに生きられるかに焦点が当てられている現代人のた
めの瞑想法です。
  例えば、家庭でオフィスで様々な場所で問題が発生したとします。
そんなときは、その場でライトボディのスペースを作り、スーッと
自分の意識を高見に引き上げる事ができます。そして、それまで陥
っていたあなたの行動パターンを発見することが出来ることでしょ
う。「どうすればいいの?」とハイアーセルフに聞くと、心の奥底
からメッセージがその場で、あるいは形を変えて、フーッとやって
きます。それは、あなたにとってのベストアドバイスなのです。
人間関係を改善し、自己の能力の開花が出来ます。

 ・セミナー期日(通年)
        1月期 1月2月3月の第3土日
        4月期 4月5月6月の第3土日
        7月期 7月8月9月の第3土日
       10月期 10月11月12月の第3土日
  ・費用 14万円(3回分、テキスト3冊・CD18枚・
           テープ4本等の教材費込み)
  ・場所 催眠館ラディアンス 北館

==============================
3,退行催眠療法のお知らせ ◆

催眠 
催眠療法 (年齢退行 前世療法 

17歳の事件も、彼らだけでなく、彼らの両親の心も病んでいた
のです。あなたの悩みはあなただけに影響を及ぼすのではないので
すね。
  リストラ、この機会に業績を伸ばしている人もいれば失業してし
まう人もいます。良景気不景気の問題もありますが、その本当原因
はあなたの過去にあります。
  結婚しているカップルの4組に一組は離婚する時代、その原因を
突き詰めていくと、やはり、過去の出来事に起因しています。
  恋愛・結婚・育児・性格・人間関係等あなたが悩んでいる問題
は、すべて幼児期や前世に起因しています。通常の意識状態では、
子供の頃の想い出は思い出すことは出来ても、それがあなたの今の
性格にどう影響しているかまでは分からないんですね。ところが催
眠状態では、あなたの性格を形作っているルーツまで戻りそれを癒
してしまうことが出来るのです。
  それでは、どうして幼児期にその体験をする必要があったのでし
ょうか、また、なぜ現在あなたがその境遇にいるのでしょうか? 
その答えは、前世にあります。催眠状態で前世を体験しその影響を
解放することが出来ます。
  これらのノウハウを長年蓄積し使いこなしているのが催眠館ラデ
ィアンスの5人の有資格セラピストです。プロの技を堪能して下さ
い。
  「催眠にかからないかもしれない」という心配はいりません。

○個人セッション
  標準コースは8回(12万円)です。1回目は、催眠感受性診断、
自己催眠指導、催眠必須知識説明、誘導催眠です。
2~4回目に年齢退行、子供の頃の記憶を遡り心の傷を癒します。
5~7回目で前世療法、前世の記憶を蘇らせカルマの解消をします。
8回目で魂の計画の段階に入り、今世の人生の目的を確認します。
  更に、前世コース(4回6万円)と年齢退行コース(4回6万円)
そして、体験コース(1回15000円)を用意しました。
施療時間は1回約2時間で、 
  平日昼間(9時~18時)
  休日(9時~18時)です。
  平日夜間(19時~21時 体験コースのみ)
  8回を2日間で、4回を1日で行う集中コースや、平日夜間コー
ス等があり、日本全国を始め海外からも安心して来館して頂いてい
ます。

==============================
4,退行催眠セラピスト募集のお知らせ ◆

  施療希望者数増加に伴うセラピストの増強のため、退行催眠のセ
ラピストを募集しています。共に素晴らしい世界を築きましょう。
あなたの力を貸してください。

==============================
5,雑誌掲載のお知らせ

http://radiance.rad4a.com/magagine/gaia.htm
◎月刊ビジネス情報誌「GAIA」9月号(8月10日発売)から
の取材を受けました。特集企画の「ガイアインタビュー」でレポー
ターは、あのケント・ギルバートさんでした。
その他、前メールマガジン発行後の取材は以下です。
◎セラピー・オールガイド(気の森編集部 6月19日発売)の「退
行催眠」の所に広告と共に掲載されます。

 以下は、メールマガジン前号お知らせ以降のものです。これ等が、
現在ホームページに載っています
ミスターパートナー 2000年6月号((株)ミスターパート
ナー)に掲載していただきました。(テキスト付き)
「OUTDOOR FIELD」第3号 (株式会社アスキー)に掲載してい
ただきました。(テキスト付き)
TVBros 2000年3月号 ((株)東京ニュース通信社)
に掲載していただきました。(テキスト付き)
TVBros 2000年2月号 ((株)東京ニュース通信社)
に掲載していただきました。(テキスト付き)

==============================
6,新規ホームページアドレスのお知らせ

 http://www.radiance.gr.jp
  7月を期に催眠館ラディアンスのホームページアドレスが新しく
なります。
残念ながら、radiance.co.jpは、既に使用中でした。「gr.jp」で、
紛らわしいかも知れませんが、宜しくお願いします。これまでの、
ホームページは、当分の間存続しますので安心してください。

発行者:催眠館ラディアンス
  代表 山崎靖夫
radiance@din.or.jp
HomePages: http://www.din.or.jp/~radiance/


・・・・・
・・・・・

ご予約/お問い合わせ