ラディアンス紹介

お問い合わせ&ご予約はこちら

ラディアンス紹介

私はかつて、ソニーの創立者の井深大氏(写真)の命令で「心の研究」をしていました。

ibuka
井深大氏はあるとき、「20世紀は物質的豊かさを追求したが、21世紀は心の豊かさが重要だ。心の研究 をしなさい。」
さらに「病気にならない体をこしらえるための研究をせよ」と自らが所長となり、生命情報研究所を作りました。

そこで、私は、「快楽な意識状態が免疫力を高め、ガンをも治す」事を医療機関との共同研究で医学的に証明した後、「快楽な意識状態」を効果的に作る具体手な方法として「催眠と瞑想」の研究を始めました。

ところが、井深大氏の死後、PL法の施行に伴い、医療事業は経営リスクが大きいという理由で、ソニー内の医療機器の研究部隊は全て閉鎖されてしまいました。
そこで、私は井深大氏の遺志を引き継ぎ、「催眠と瞑想」で社会を救おうとソニーから独立したのです。

ishkip

人間の脳の機能には顕在意識と潜在意識、そして、それらを隔てる「統合膜」があります。
私たちの性格のデーターは潜在意識に格納され、変化しないように統合膜で守られています。
統合膜の機能は、瞑想や催眠時には一時的に低下するので、性格のデータを探り変化させる、つまり「性格改善」が可能となるのです。

gifw

インテルやグーグルなど、名だたるIT関連企業が社員教育の一環に瞑想を取り入れているのは有名な話です。IT関連の業務はうつ病の発生率が高く、それを予防するため、瞑想により心の健康を維持する手段がとられているのです。

故スティーブ・ジョブズ氏が好んだ「禅」も瞑想状態に入る方法の一つです。他にもヨガ、密教、神道などの瞑想法等、瞑想状態に至るための方法はいろいろとあります。

脳の機能として、高度な精神活動を司る「新しい脳の系」と本能を司る「古い脳の系」があります。

瞑想時には、新しい脳の系の働きが抑えられ、屁理屈をこねなくなります。
さらに、古い脳の系は活発となり、 直感力が高まります。
そこで、洞察力や決断力が増して良いアイデアが浮かびやすくなります。

禅を好む経営者が多いのは、このことを経験的に知っているからでしょう。

nikkeizen

なぜこれほど、人は瞑想を求めてきたのでしょうか。
それは瞑想や催眠時の意識状態である「変性意識状態」が持つ力のすごさにあります。

ただ、古来の瞑想法は、宗教の修行の一環として発展してきました。
修行なので、肉体的・精神的な苦行を一生続けていくうちに瞑想の技能が少しずつ上達するように作られています。残念ながら、一般人が頑張っても、得られる効果はリラクセーション止まりです。

しかし、最新の脳生理学や心理学を駆使し、脳や瞑想のメカニズムを調べていった結果、現代人の生活様式にそぐう新しい瞑想法を確立することができました。

med31

それがラディアンスの瞑想法です。

音叉が共鳴するように、ある特定の音、気、言葉のエネルギーを送ることで、人が持つエネルギーセンターが共鳴し、容易に瞑想状態へと至ることができます。
約 3ヶ月間で、苦行なしに、瞑想を日常生活の向上に活かす方法を身につけることができます。
その後は、さらに瞑想の技能を上達させることができます。

worldmap

近年、自己催眠や瞑想を続けることにより、性格改善して幸せな人が増えると、その100倍の人数の人も幸せになることが実験により確認されました。
(詳細は、1%効果と、スーパーラディアンス効果 と ラディアンスの設立の趣旨 を参照して下さい。)

今後日本人の人口が減っても、地球の人口は日本の人口の100倍未満。つまり、日本人が皆幸せになると、地球人が皆幸せになります。

武力や経済援助では、達成できなかった世界平和が、催眠や瞑想により日本人が幸せになることにより可能となるのです。

そこで、各都道府県にラディアンスのブランチを一カ所ずつ設置し、催眠や瞑想を受け易くし、まずは10万人の日本人の心を癒やす計画を立てています。
さらに、日本の人口の1%の100万人に幸せの輪を広げていきたいと日夜努力しております。

あなたの幸せが世界平和に繋がります。
あなたがラディアンスの催眠療法や瞑想法を受けると幸せになれます。
そして、その幸せな姿を周りの方にお伝え下さい。

あなたの協力をお待ちしております。

fb_y

山﨑靖夫(やまざき やすお)
1957年生まれ。
HP:http://www.radiance.gr.jp


ご予約/お問い合わせ